浜松北関東連合発足!

これ今日のツイートだけど、流れたくないんでこっちにも転載。

昨日、店主の北関東アコガレに同調してくれる友人が初めて現れた。
大阪発祥のヤンキー文化が東上した末に辿り着いた約束の地。
全日本オールスター紅白歌合戦でおなじみのロイ白川先生が君臨するムード歌謡の聖地。
その他北関東に関するディープな情報&浜松北関東連合メンバー求む!

キラーカンも出場する第13回全日本オールスター紅白歌合戦 at 宇都宮文化会館の詳細はコチラ
5年以上更新されてないロイ白川先生のブログも渋すぎる。

ラブ・ロード~愛の道
ラブ・ロード~愛の道
黒木美帆&ロイ白川

by G-Tools
新宿三百六十五夜
新宿三百六十五夜
キラーカン

by G-Tools
ふるさと真っ赤っか
ふるさと真っ赤っか
キラーカン

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

因果系ソウルレヴュー

これは、根本敬先生ネタと呼ぶにはメジャーすぎてアレですが、とりあえず幻の名盤解放同盟でもおなじみの大作曲家、夜のワーグナーこと藤本卓也先生のペンによるソウル歌謡の名曲っす。

五木ひろし「夜汽車の女」

個人的には、同じ年(1972年)に藤本先生が五木ひろしに提供したヒット曲「待っている女」よりこっちのがツボ。てか、五木ひろしのダンスはもっとツボ。これぞソウルレヴュー!

待っている女/夜汽車の女
待っている女/夜汽車の女
藤本卓也 五木ひろし

by G-Tools

五木ひろし「夜汽車の女」のiTSでの試聴・購入はコチラ
五木ひろし - 五木ひろし 配信限定ベスト 其の六 - EP - 夜汽車の女

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

カレン「泣くなオカメちゃん」


今日、サンストリート浜北に来ますね。店主も行けたら行きます。あっ、ちなみにこの子は、つんく♂んとこ→TNX所属の現役高校生演歌歌手(16歳)です。元GTT倶楽部(ありましたねぇ)メンバーで、ポッシやキャナを擁するNICE GIRL プロジェクト!(一応まだあります)の一員。まぁ、要するにつんく♂の秘蔵っ子と言うか隠し球ですか。ついでに、お母さんは演歌歌手の阿部まりあ(すいません知りません)。この曲は、ごぞんじ紅屋おかめ(歌手の山田太郎の奥さん)の1978年のヒット曲のカヴァーですねって、そこまで有名曲じゃないか。シュールすぎるPVは今年のベスト候補に挙げときます。
(2009年作品)

作詞/吉田旺
作曲/市川昭介
編曲/湯浅公一 

>>公式ブログ

【追記】
とりあえず見てきました。撮影OKでした。
カレン1 カレン2
あさって→12月1日(火)放送の『NHK歌謡コンサート』に出演するそうです。


泣くなオカメちゃん・未練坂
泣くなオカメちゃん・未練坂
カレン

関連商品
Family~旅立ちの朝~(初回限定盤)(DVD付)
エエジャナイカ
Hello!Project 2009 SUMMER 革命元年 ~Hello!チャンプル~ [DVD]
℃-uteなんです!全シングル集めちゃいましたっ!(1)(初回生産限定盤)(DVD付)
ALL MY BEST(初回限定盤)(2CD+DVD)
by G-Tools
カレンの演歌がいっぱい
カレンの演歌がいっぱい
つんく カレン

by G-Tools

iTSでの試聴・購入はコチラ
カレン - 泣くなオカメちゃん/未練坂 - Single - 泣くなオカメちゃん

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

和田アキ子「だってしょうがないじゃない」


レーザーカラオケ全盛期の定番ソングを続けましょう。個人的に、アッコさんのシングル曲の中では、「コーラスガール」(1978年)と並んで最も好きな曲のひとつです。シャウトしないアッコさんもまた一興、みたいな。この曲って、なにげに武田鉄矢・芦川よしみのデュエットでヒットした「男と女のはしご酒」(1987年、試聴はコチラ)に似てる気がするんですが、それもそのはず、作曲はどちらも馬飼野康二先生。西城秀樹やジャニーズ関連の楽曲でもおなじみの大御所ですが、店主はこの人が書くどこか昭和っぽい泣きのメロディが思いっきりツボです。あと、関係ないけど、「のりピー音頭」(1988年、視聴はコチラ)も先生の作品でした…と、一応時事ネタでしめておきます。
(1988年作品)

作詞/川村真澄
作曲/馬飼野康二
編曲/矢島賢

>>公式ページ

Wada Akiko Dynamite Best 1968~2008
Wada Akiko Dynamite Best 1968~2008
和田アキ子

関連商品
AKIKO WADA POWER & SOUL 和田アキ子 40周年記念コンサート at the APPOLO THEATER [DVD]
約束~Jero 1st Album~
ALICE 30 SONGS ~member's best selection~
VERY BEST ROLL OVER 20TH
ICHI プレミアム・エディション [DVD]
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

テレサ・テン「別れの予感」


ゆうべ寝しなにこの聴いて、そう言えばまだこのブログで三木たかし先生を追悼してなかったなと。しかし、いまさらですが、なんちゅう美メロ。めくるめく転調に目眩さえ覚えます。一生ものの曲をありがとうございました。
(1987年作品)

作詞/荒木とよひさ
作曲/三木たかし
編曲/川口真
ストリングスアレンジ/服部克久

テレサ・テンエッセンシャル・ベスト
テレサ・テンエッセンシャル・ベスト
テレサ・テン

関連商品
GREATEST HITS! OF TATSURO YAMASHITA
ゴールデン☆ベスト テレサ・テン
桂銀淑 2008全曲集
Best of Best 13
ちあきなおみ全曲集
by G-Tools

iTSでの試聴・購入はコチラ
テレサ・テン - テレサ・テン BEST+BEST トーラスイヤーズ - 別れの予感

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

フレディー「関西空港」



これは知りませんでした。昨年、演歌とソウルをミックスした新ジャンル→エンソルの第1弾としてリリースしたシングル→「ちょっと待って」が好事家の間で話題を呼んだ(らしい)神戸在住のシンガーソングライターが放つ第2弾シングル。てか、正確にはP-VINEが既発曲を1枚にまとめたリパッケージ盤ってことでいいのかな。世間的には、ジェロ人気に便乗し損ねた感が否めないフレディーさんですが、思わぬところで関西空港が脚光を浴びるいま、まさかの大化けもあったりなんかして。過去にはジャネット・ジャンクソンやもんたよしのりなどのバックを務め、最近は各地の日帰り温泉などで細々と営業を続けてきた苦労人だそうですが、意外に強運の持ち主かもしれません。この人もいっぺん浜名湖競艇あたりで生で見たい!
(2009年10月21日発売)

>>公式ページ

関西空港
関西空港
フレディー

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

桜組「忍者でござる」


以前ご紹介した中国湖南省出身の双子の姉妹→桜紅丸&桜蘭丸を擁する忍ドル(忍者なアイドル)→桜組が、いつの間にかメジャーデビューしてました。CDのジャケット(表面)には姉妹二人しか写ってませんが、実際には桜かすみを加えた三人組ってことでよろしいんでしょうか。事務所の公式ページには、もう一人→桜洋子という妙齢っぽい女性(好きなもの:エルメス)も紹介されてますけど。てか、近日発売予定のセカンドシングル「くのいちサッカー」の動画(視聴はコチラ)のアップ主によると、桜組は総勢11名いるそうな(だからサッカーなのか?)。都内ではけっこうマメにイヴェントとか出てるっぽいんですが、浜松近郊だったら浜名湖競艇とかに来てくれないですかねぇ。見たい!
(2009年作品)

作詞:西山由之
作曲:武井浩之

>>公式ページ

忍者でござる
忍者でござる
桜組

関連商品
僕の彼女はサイボーグ スペシャル・エディション [DVD]
藤川ゆりDVD love navi 八戸
ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD豪華版]
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

長谷川真吾「馬っ鹿じゃなかろかルンバ」


え?、今日は貼るだけでごカンベンを。とりあえずノムさん(てか楽天)応援してまっせ!ってことで。
(2009年作品)

作詞/仁井谷俊也
作曲/徳川一郎
編曲/溝渕新一郎

>>公式ブログ

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

小林旭「宇宙旅行の渡り鳥」


年代は異なりますが、店主の中ではあおきあい「アンドロメダの異星人」(1982年、試聴はコチラ)と一対をなす神電波曲。もしかして、キララとウララ「センチ・メタル・ボーイ」(1984年、視聴はコチラ)の元ネタもこれだったりして。
(1964年作品)

作詞/水島哲
作曲/叶弦大
編曲/重松岩雄

>>公式ページ

小林旭マイトガイトラックス 日本クラウンイヤーズ1964~1970
小林旭マイトガイトラックス 日本クラウンイヤーズ1964~1970
小林旭

関連商品
小林旭マイトガイトラックス VOL.1
小林旭マイトガイトラックス VOL.2
アキラ 2
小林旭コンプリートシングルズ(日本クラウン編)Vol.3
小林旭コンプリートシングルズ Vol.2
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

美月優「ふたりのローカル線」


ご紹介が遅くなりましたが、先月リリースされた彼女のセカンドシングルです。鉄子演歌とは、なかなか新しい線を突いてきましたね。なにげに浜松にもキャンペーンで来てたようですが、行けずに残念。そういや、先月はさくらまやもイオンモール浜松志都呂に来てたんですよね。たまたま用事が重なったため、店主はこちらも不参加。なんだか、目の前に出されたおいしいごちそうを食べそこねた気分です。
(2009年作品)

作詞/荒木とよひさ
作曲/大船わたる
編曲/竜崎孝路

>>公式ページ

ふたりのローカル線
ふたりのローカル線
美月優 荒木とよひさ 竜崎孝路

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!

Template Designed by DW99