スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森高千里「PI-A-NO」

森高の2ndアルバム『ミーハー』にこっそり収められたボッサ歌謡の傑作。打ち込みの硬質なサウンドがやや時代を感じさせますが、アンテナあたりが好きな人なら全然OKでしょう。そうかと思えば、後半、森高自身が演奏するフェンダー・ローズピアノの音色に合わせてスキャットする部分は、まるでリンダ・ルイスのようだったり…。とまぁ、要するにフリーソウル?クレプスキュール系が好きな人は迷わずゲット!ってことですよ。それにしても、初期の森高の曲ってシングルに限らずいい曲が異常に多い。機会があれば、いつかまとめて紹介しようと思います。
(1988年作品)

作詞/久和カノン
作曲/島 健

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005HFII
ミーハー
森高千里

by G-Tools

ランキング2
↑↑↑応援のワンクリックよろしくお願いします!
ただいま音楽(J-Pop)部門第23位(8/31現在)
スポンサーサイト

おかわりシスターズ「心はシーズンオフ」

ゆく夏を惜しんでこんな曲を引っ張り出してみました。久しぶりに聴いたんですけど、やっぱりいいなぁこれ。不覚にもちょっと胸キュンしてしまいました。このブログで紹介するのが申し訳ないくらい普通に名曲かも(苦笑)。ナイアガラ周辺の音が好きな人には特にオススメ。
(1984年作品)

作詞/峰岸未来
作曲・編曲/佐藤 準

>>公式ページ(山崎美貴)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005G5DT
B・E・S・T
おかわりシスターズ

関連商品
チュッとセンセーション
best
パンドラの小箱
堀ちえみ★BEST MYこれ!クション
GOLDEN☆BEST
by G-Tools

ランキング2
↑↑↑応援のワンクリックよろしくお願いします!
ただいま音楽(J-Pop)部門第26位(8/30現在)

三浦理恵子「日曜はダメよ」

アイドル史上でも屈指の萌え声の持ち主。この声があれば、どんなつまらない曲でもなんとかなる気がする。てことはつまり、CoCo時代も含め、この人の持ち歌に駄曲はないってことになりますね(笑)。「日曜はダメよ」はそんな彼女がソロとしてリリースしたシングルの中でも特にオススメの1曲。完璧なまでの萌え唱法といい、ジャケ衣装になったメイド服といい、10年早すぎましたね。
(1991年作品)

作詞・作曲/小西康陽
編曲/船山基紀

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00006G8VF
ベスト
三浦理恵子

関連商品
ベスト
ベスト
ゴールデン・ベスト
ベスト
best
by G-Tools

1万ヒット達成!

このブログをご覧いただきありがとうございます。おかげさまで本日、ブログ開設からちょうど1ヶ月で1万ヒット超えを達成することができました。まだまだ至らないところだらけですが、これからも一人でも多くの方に楽しんでいただけるよう少しずつ内容を充実させていくつもりです。今後ともよろしくお願いします。また人気blogランキングにおいても、音楽(J-Pop)部門で上位50位以内にランクインすることができました(8/28現在34位)。こちらはカウンターの下にある「人気blog Ranking」のバナーをクリックしていただくことで順位がアップしますので、ぜひみなさまの清きワンクリック(笑)をお願いいたします。

ブレバタ7タイトル一挙復刻

店主の永遠の憧れ、ブレッド&バターがアルファレコード時代に残した3作品
『レイト・レイト・サマー』('79)
『マンデイ・モーニング』('80)
『パシフィック』('81)
が復刻されます。いずれも日本のAOR/MORの最高峰と断言できる傑作揃い。海辺のカフェとかでプレイしたら必殺フルコースですね。
また同じ日には、ブレバタが日本コロムビア時代にリリースした70年代の作品の中からも
『IMAGES』('73)
『Barbecue』('74)
『MAHAE』('75)
『BREAD&BUTTER』('76)
の4作品がデジタル・リマスタリング、紙ジャケット仕様で復刻。この中では和製フリーソウルの定番「ピンクシャドウ」を収録した『Barbecue』がイチ推しですかね。
7作品とも2005年9月21日発売。欲を言えば夏前にリリースしてほしかったですけど。

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B000AHJ8MO
Barbecue(紙ジャケット仕様)
ブレッド&バター 木田高介 岩沢幸矢

by G-Tools

柴田恭兵「ランニング・ショット」

いつ聴いても何が言いたいのかさっぱり分からない曲だ。それでいて文句なしにカッコいいから余計に困惑してしまう。まるで恭兵さんから「音楽は理屈や技術じゃないんだぜ」とスピーカーごしに説教されているようだ。それこそ多くの人に歌い継がれるべき名曲のはずだが、恭兵さん以外おそらく誰もこの曲を歌いこなせないという大問題が残る。どこまでも悩ましい曲だなぁ。
(1986年作品)

作詞/吉松 隆・門間 裕
作曲・編曲/吉松 隆

>>公式ページ(ファンクラブ)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0002YD7TU
ゴールデン☆ベスト~KYOHEI EYED SOUL~
柴田恭兵

関連商品
ゴールデン・ベスト
あぶない刑事 YUJI THE BEST
「まだまだあぶない刑事」オリジナル・サウンドトラック
べっぴんの町
Girlie volume7?news and culture magazine (7)
by G-Tools

煩悩ガールズ(100+8 Sexy Girls From V.s.o.o.p)「い・け・な・いルージュマジック」

オスカーは美少女クラブ31でもまだ懲りてなかったんですね。今度は108人だってさ(呆)。10月8日発売って小ネタはけっこう好きですけど。ユニットの詳細についてはHMVのレヴューをご覧ください。一応、信藤三雄、田中知之がらみ。それにしてもフライングリザース(宅録の鬼デヴィッド・カニンガムの個人ユニット。ビートルズ「マネー」のカヴァーが有名)風にアレンジって一体…。
(2005年10月8日発売)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B000AMZ274
い・け・な・いルージュマジック(初回盤A)
100+8 SEXY GIRLS FROM V.S.O.O.P

by G-Tools

星井七瀬『ななせは僕の宝物?シングル+DVDベスト・アルバム?』

気がつけばオルタナ歌謡の女王。アルバムタイトルとは違う意味で日本の至宝とは思います。そう言えばエイベックスに移籍するんでしたね。東芝EMI時代以上のいぢりが期待できそう。
(2005年12月7日発売)

>>公式ページ
>>曲を試聴する(星井七瀬)
>>曲を試聴する(the nanapremes)
>>PVを視聴する

B000AU1OHI
ななせは僕の宝物~シングル+DVDベスト・アルバム~(CCCD)
星井七瀬

by G-Tools

森川美穂「姫様ズーム・イン」

小森田実の隠れた代表作の中からもう1曲。実力派シンガーとして知られる森川美穂のアイドル時代のスマッシュヒットで「姫様」は「ひいさま」と読みます。ちなみに森川のデビュー曲「教室」も小森田作品。ポプコン出身者である小森田はヤマハつながりで森川に曲を提供するようになったんでしょうね。この曲は、メロディーラインがドラマティックな展開を見せるミディアムテンポの佳曲ですが、一方でちあき哲也の詞が凄いことになってます。歌詞に「姫はじめ」という言葉が登場するアイドルの曲は、後にも先にもこの曲だけでしょう(笑)。しかもサビのメロディに乗っかる歌詞が「姫は?じめ?」だから、いやでもリスナーの耳に残るわけですよ。もし歌詞が先にできてたとしたら小森田実もグッジョブ!数あるアイドルセクハラ歌謡の中でも、これは最高峰と呼んでいい作品のひとつでしょうね。
(1986年作品)

作詞/ちあき哲也
作曲/小森田実
編曲/瀬尾一三

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005GLRM
HER-Best
森川美穂 千家和也 瀬尾一三

関連商品
VOICES
ゴールデン☆ベスト
Her-Best II
MUSIC
BEST?first things?(DVD付) [2CD+DVD]
by G-Tools

深田恭子「最後の果実」

これって小森田実(コモリタミノル)の隠れた代表作じゃないですかね。小森田作品にしては珍しく退廃的なムードが漂う曲。アートワークもコミでゴスロリ歌謡とでも呼べばいいのかな?どっちにしてもメジャーなアイドルのシングル曲としては、あまり類を見ない作品ですね。もう3年以上も音楽活動から遠ざかっている深田恭子ですが、もし活動を再開するなら、(小西さん路線はそれなりに完遂した気もするので)ぜひこの路線を極めていただきたいです。
(1999年作品)

作詞/Chihiro Close
作曲・編曲/小森田実

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005FQGM
最後の果実
深田恭子 Chihiro Close 小森田実

by G-Tools

おしらせ

気のせいかもしれませんが、このページもだんだん重くなってきたように感じるので、資料として掲載してきた画像は全部取り除くことにしました。アマゾンからのリンク画像はこれまで通り表示されます。よろしくご了承ください。

チェッカーズ「ミセス マーメイド」

チェッカーズの曲ではこれが一番好きかも。昔カラオケでよく歌いました。ちょうど今ごろの季節(晩夏)にぴったりの切ない歌詞がいいし、なにより美メロ。Acid Jazzのテイストを取り入れたアレンジも当時はかなり斬新でした。
(1991年作品)

作詞/藤井郁弥
作曲/鶴久政治
編曲/THR CHECKERS FAM.

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0001DD2WE
COMPLETE THE CHECKERS ~ALL SINGLES COLLECTION
チェッカーズ 康珍化 芹澤廣明

関連商品
COMPLETE THE CHECKERS all singles collection REVERSE
The New Selection of THE CHECKERS?Ballad Selection
Ballade Selection 2
FLOWER
SCREW
by G-Tools

ちあきなおみ『あまぐも』

本当は'77年に発表されたシングル「夜へ急ぐ人」とカップリング曲「海のそばで殺された夢」の2曲(ともに作詞・作曲は友川かずき)をオススメしたかったので、その両方が収められたベスト盤『これくしょん?ねぇあんた?』をご紹介しようと思ったのですが、このアルバムのジャケットがあまりにも素晴らしいので、急遽こちらに差し替えました。ジャケットの元ネタはもちろんBill Evansの『Walts for Debby』ですね。さて、このアルバム『あまぐも』には「夜へ急ぐ人」のアルバムバージョンが収められています。で、その「夜へ急ぐ人」なんですが、当時は曲そのものよりも、まるで何かに憑依されたように目を剥き髪を振り乱して歌うちあきなおみのパフォーマンスが話題になりました。曲がヒットした’77年の紅白歌合戦では、そのパフォーマンスに度肝を抜かれた白組の司会者が「なんとも気持ちの悪い歌ですね」とコメントしてしまったというエピソードが残っています。当時の映像とか見られる機会があるといいんですけどねぇ。僕ももう一度見てみたい。もう一方のオススメ、タイトルからしてオルタナ歌謡の殿堂入りの風格を漂わせている「海のそばで殺された夢」については、また機会を改めて書きます。
(1978年作品)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005HNA3
あまぐも
ちあきなおみ

関連商品
ルージュ
春は逝く
ちあきなおみ VIRTUAL CONCERT 2003 朝日のあたる家
円舞曲
演歌情話
by G-Tools

Kaori@livedoor PHOENIX「ハートのエースが出てこない」

livedoor関係ではこんなCDも出てました。すいません…店主は聴いてません。一応ご案内まで(汗)。
(2005年作品)

作詞/竜真知子
作曲/森田公一

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0007OE1PY
ハートのエースが出てこない
Kaori@livedoor PHOENIX 竜真知子 OZA

関連商品
I Don’t Know
emotion
前髪れんれん (CCCD)
IAM
Natural
by G-Tools

livedoor DVD collection

店主がこっそり力を入れている左の裏レコメン!!コーナー。気がつけばlivedoorから発売されているグラビアアイドルのDVDが中心になっております。「The 1st.」というシリーズがそうです。これって堀江社長と店主の趣味が似ているってことなのでしょうか?(苦笑)

>>公式ページ

B000AMZ3AK
The 1st.

関連商品
タイムカプセル
日テレジェニック2005 西田奈津美
加藤沙耶香 はなまる
Flora
Love and Light
by G-Tools

橋幸夫『元祖!リズム歌謡』

ポスト「マツケンサンバII」を狙った「盆ダンス」があえなく不発に終わったことで、オルタナ歌謡的には一気においしさが倍増しそうなアルバム。スカポンタスをfeat.してセルフカヴァーした「恋のメキシカンロック2005」は、今週(8/24)スカポンタスfeat. 橋幸夫名義でリリースされるMAXIシングルと同じ内容。これはこれで、おいしいネタになりそう。その他の収録曲で個人的なハイライトは「股旅'78」。股旅スタイルでディスコを歌うという、よく考えたらマツケンサンバの元ネタ的なパフォーマンスをやってたのは実は橋さんの方だったんですよね。
(2005年作品)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0009J8IGK
元祖!リズム歌謡
橋幸夫

by G-Tools

V.A.『BURGER INN RECORDS GREATEST HITS~2000-2005~』

今年の春にリリースされたレーベルコンピなんだけど、今になって買おうかどうしようか検討中。気になってる理由は、おまけのDVDにimajuku「Feel Like Makin'」のPVが収められてるから。つまり動く今宿麻美が見られる!まぁ別に今じゃ映画にも出てるし、そっち見ればいいじゃんって説もありますが、なんだろう、僕はきっとオシャレ番長はって歌手もやってた頃の彼女が一番好きなんでしょうね。そう言えばDJの方もまだたまにやってたりするのかな?
(2005年作品)

>>公式ページ(今宿麻美)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0007U9ALS
BURGER INN RECORDS GREATEST HITS~2000-2005~(CD+DVD)
オムニバス noyori feat.LITTLE KICK THE CAN CREW Feat.CRAZY-A

関連商品
ARENA TOUR nolivenolife
LIVE 旅人~STEP IN THE DAY~
TOUR 2002 VITALIZER
TOUR 2003 magic number
TOUR 2004 GOOD MUSIC
by G-Tools

安倍なつみシングルV「恋の花」

PV見ました。なんなんだ、あの底力的な愛らしさはっ!またしても根こそぎもってかれました。とにかく必見。話はそれからだ!(笑)ちなみにシングル「恋の花」は8/31発売です。
(2005年9月7日発売)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B000A1JBHM
シングルV 「恋の花」
安倍なつみ

関連商品
夢ならば
安倍なつみファーストコンサートツアー 2004~あなた色~
後浦なつみコンサートツアー2005春「トライアングルエナジー」
シングルV 「恋愛戦隊シツレンジャー」
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」
by G-Tools

高橋名人『高橋名人ソングコレクション』

アルバムの正式タイトルは『高橋名人ソングコレクション?16連射20TH ANNIVERSARY?』。もちろん16曲入り(苦笑)。この秋リリース予定のビッグタイトルを押し退けて、すでにあっちこっちで話題沸騰。ただならぬ妖気放ち過ぎですから。
(2005年10月5日発売)

>>公式ページ(携帯サイト)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B000AM4OVY
高橋名人 ソングコレクション ~16連射20TH ANIVERSARY~
高橋名人

関連商品
LEGEND CONSUMER SERIES サマーカーニバル‘92 烈火 ファミコンサウンドトラック
KONAMI FAMICOM SUPER MEDLEY
GAME SOUND LEGEND SERIES コナミック・ゲーム・フリークス
ボンバーマン ザ ミュージック
LEGEND COMPIRLATION クラシック in ゲームミュージック
by G-Tools

Berryz工房2ndアルバム(タイトル未定)

11/16に発売が決まったようです。この秋のリリースラッシュの総仕上げ、そして大躍進を遂げた2005年の活動の集大成というわけですね。もしかしてアルバム発売後に何かイヴェントあったりもする?ベリヲタやってる限り、当分は退屈で狂い死ぬなんてことは心配しなくても大丈夫のようですね(笑)。
(2005年11月16日発売)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B000B63EI8
タイトル未定
Berryz工房

関連商品
未定
タイトル未定
2005年夏 W&Berryz工房コンサートツアー「HIGH SCORE!」(仮)
Berryz工房ライブツアー2005初夏 初単独~まるごと~
リトル・ホスピタル Vol.2
by G-Tools

V.A.『ポンキッキーズ30周年記念アルバム』

テクノ歌謡の金字塔、高田とも子・コスモスの「カンフーレディー」が収録されたCDは今のところ本作だけのようです。Amazonのレビューにも書かれてますが、「カンフーレディー」は映像も秀逸だったので、DVD付なら文句なかったんですけどね。他の収録曲では鹿賀丈史によるJ-RAP作品「Ja-nay」あたりもこっそりオススメ。ヒットメーカー三浦徳子による超絶のリリック"見ギャル聞かギャル言わないギャール 超ミニスカート見せたギャール"はJ-RAP史上に残るバカパンチライン!
(2004年作品)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00018GXIE
ポンキッキーズ30周年記念アルバム ガチャピン&ムックが選ぶポンキッキーズ・ベスト30
TVサントラ ガチャピン 子門真人

関連商品
ひらけ!ポンキッキ のりもの&どうぶつ大全集
NHK「みんなのうた」40周年ベスト(2) 北風小僧の寒太郎 / 赤鬼と青鬼のタンゴ
NHKみんなのうた ベスト
一寸桃金太郎
ポンキッキーズ・メロディ
by G-Tools

長渕 剛「激愛」

オルタナ演歌クラシックその2。このブログで紹介すべき長渕の曲って言ったら、やっぱコレでしょう。長渕にとって記念すべき初主演映画『オルゴール』のテーマ曲。6分を超える大作のため、当時発売された7inchのシングル盤は「とんぼ」同様33回転でした。で、ついでと言っちゃぁなんですが、ここで長渕ファンの方に朗報です。彼がこれまでに主演した映画『オルゴール』『ウォータームーン』『英二』の3作品が9/21DVDでリリースされます(いまAmazonで予約すると3作とも20%OFFと超お買い得)。なんかこの秋、自分の中で長渕祭り突入の予感(笑)。
(1989作品)

作詞・作曲/長渕 剛
編曲/瀬尾一三

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005GIFA
昭和
長渕剛 矢島賢 瀬尾一三

関連商品
JEEP
家族
JAPAN
LICENSE
ふざけんじゃねぇ
by G-Tools

CATCHY! 2nd Anniversary

明日(8/19)クラブSECONDで開催されるイヴェントCATCHY!でひさぶりにDJやります。今回はイヴェント2周年を記念した30分のご祝儀プレイということで、普通におとなしくDJするつもりですが、映像だけはドサクサにまぎれてBerryz工房をいっぱい流してもらう予定です。VJのFJTくんよろしくっ!そんなわけで浜松方面にお住まいのベリヲタの方もぜひ遊びに来てください!!(笑)

CATCHY! 2nd Anniversary メガネ・デ・ジャネイロ

会場:SECOND(浜松市伝馬町)
時間:夜9時スタート
料金:1500円(ワンドリンク付)
DJ:ラマン、ヤマダリヲ、サクライ、リサ
VJ:(新)ビデオボーイ(ズ)
DECO:ザ・はいせんす
ご祝儀DJ&VJ:DJネグリジェ&FJT

※メガネ着用の方にCATCHY!2周年記念グッズプレゼント!

中島みゆき「あたいの夏休み」

この曲はもう演歌ですね。オルタナ演歌。こんな曲、この頃の中島みゆきにしか書けない。参加したミュージシャンたちの顔ぶれがまたすごい。山本秀夫(ドラム)、松原正樹(ギター)、富樫春生(ピアノ)、後藤次利(ベース)、斉藤清(サックス)、松武秀樹(シンセ・オペレーター)、スティービー・ワンダー(イミュレーター)。今となっては伝説のセッションですかね。
(1986年作品)

作詞・作曲/中島みゆき
編曲/後藤次利

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005HWRI
36.5℃
中島みゆき

関連商品
miss M
グッバイガール
中島みゆき
はじめまして
御色なおし
by G-Tools

地方発アイドル勢揃い!

下の記事に関連して、地方発アイドルの有名どころのHPをご紹介しておきます。大阪のPARADISE GO!!GO!!や樋井明日香(HINOIチーム)、愛知の坂田知美(st.Doll,Doll's Vox)、福岡の紗綾(Sweet Kiss)といった本当に有名なアイドル(笑)は除きました。岩手のLove Yoursも活動のベースは東京っぽいという噂がありますが…。それはともかく、いくつかのHPで曲が試聴できたりPVが視聴できたりするのですが、これが見事に期待通りのオルタナ歌謡ぞろい。中でもNegicco「恋するねぎっ娘」は必聴ですよ。

タッチ(北海道)
りんご娘.(青森)
Love Yours(岩手)
SHIP(山形)
Negicco(新潟)
cross(福井)
MAY BE MAX(京都)
サンフラワー(広島)
ばちっ娘!(岡山、香川)
ココナッツJr.(徳島)

B0009V7VAM
地方発 アイドル大集合!!
オムニバス

by G-Tools
B0006FO9U6
恋するねぎっ娘
Negicco

関連商品
東京Gourmet Tour(初回盤)(CCCD)
keep on movin’(DVD付)
ビタミンドロップ
天才! LET'S GO あややム
スッペシャル ジェネレ~ション
by G-Tools
4835615476
産地直送!アイドルまるかじり名鑑?地方アイドルと旅する日本列島 (2005)
小野 澄恵

関連商品
道重さゆみ写真集「道重さゆみ」
アロハロ!モーニング娘。写真集
メディア文化の街とアイドル?酒田中町商店街「グリーン・ハウス」「SHIP」から中心市街地活性化へ
by G-Tools

こねこねこ「Sailing」

Berryz工房のすぐ後に紹介するのもなんですが…浜松を拠点に活動するアイドルユニットです。すでに昨年春この曲でCDデビュー済み。ちなみに僕はまったく知りませんでした(汗)。ちなみに静岡県には、こねこねこの他にもオレンチェハッピー・ロケッツといったアイドルユニットが存在します。僕はつい最近、この手の地産地消型(笑)アイドルに興味を持ち始めたばかりですが、この世界もけっこう奥が深いっすね。いつかクラブイヴェントでコラボレートできたら面白いのになぁ…とか思ったり思わなかったり…やっぱり思ったりします(笑)。
(2004年作品)

作詞/ma-saya
作曲/松田 良

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0001ZX3FS
Sailing
こねこねこ MA-SAYA

by G-Tools

Berryz工房シングルV「21時までのシンデレラ」

Berryz工房のシングルV(DVD)「21時までのシンデレラ」をさっそくチェックしました。内容は今回もPV、Dance Shot Version、メイキング映像の3本立て。以前も書きましたが、Berryz工房のDVDは本編はもちろんメイキング映像がいつも楽しくて、画面を眺めながらついデレデレ、ニヤニヤしてしまいます(照)。それにしても167cmの小学6年生、熊井友理奈は美しすぎる!(憤死)あと、8/8の名古屋でのイヴェントでも感じたことですが、このDVDの中でも嗣永桃子のアイドルオーラがすごい。彼女はもともとハロー!プロジェクト・キッズ時代からエース扱いされてきたんだけど、ここへきて一気にその魅力と才能を開花させた感じがします。以前、個人のブログでBerryz工房にエースはいない、いらないと書いたのですが、撤回します。桃子はいまや立派な大エースですね。デビューから1年半の間、彼女たちにはいい意味で裏切られっぱなしです。まさに想定の範囲外の成長ぶり。僕たちはいま、アイドル史上に残るとんでもない事件を目撃しているのかもしれないですね。さて、次に僕が駆けつける事件現場は9/19の名古屋コン。でもそれが終わると年内は何も予定がなくなっちゃうんだよね。もしあるとしたら10月の新曲発表時に何かあるかな?握手会はそろそろパニック寸前の気もするけど…でもそれくらいに何かやってくれないと困りますね。じゃないと、きっと全国で多くのベリヲタが退屈で狂い死ぬ(苦笑)。
(2005年8月17日発売)

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0009S8FSC
シングルV 「21時までのシンデレラ」
Berryz工房

関連商品
シングルV 「スッペシャル ジェネレ~ション」
21時までのシンデレラ
Berryz工房ライブツアー2005初夏 初単独~まるごと~
なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
Berryz工房 シングルVクリップス(1)
by G-Tools

RA MU「青山Killer物語」

ど忘れしている人もいるかもしれないので(笑)念のため説明しておくと、RA MU(ラ・ムー)は菊池桃子がヴォーカリストとして在籍したバンド。本田美奈子が在籍したMINAKO with WILD CATSとともに、80年代のアイドルブームの終焉と直後のバンドブーム到来を決定づけたという点において資料的価値の高いバンドです(笑)。RA MUのシングル曲は「少年は天使を殺す」や「TOKYO野蛮人」などヤケクソ気味にインパクトを優先したタイトルが目立つが、その決定版というか末期的作品がこれ。ただ、曲自体はいかにも和泉常寛らしい王道MOR路線で、悪ふざけはいっさいなし。それこそあの頃の青山キラー通りに象徴されるバブリーな気分にぴったりハマるこじゃれた楽曲に仕上がっている。ここまでバブルの時代を思い起こさせるアイドルポップスってのも珍しいだろうから、その点でも貴重な作品と言えそう。
(1989年作品)

作詞/売野雅勇
作曲/和泉常寛
編曲/新川 博

>>公式ページ(菊池桃子)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005H0AQ
スペシャル・セレクションII
菊池桃子

関連商品
スペシャル・セレクションI
ADVENTURE
南回帰線 ?トロピック・オブ・カプリコーン
オーシャン・サイド
ベスト・コレクション
by G-Tools

桃井はるこ「トンドルベイビー」

さっそく勉強のために、萌えソングの女神こと桃井はるこの最新曲を買って聴いてみましたよ(笑)。ジャケ写はさすがのぶっ飛び具合ですが、曲の方はいたって普通のアイドルポップス。なぜか全体に布袋テイスト入ってますが…。でも、アニメと布袋って、なんかいい組み合わせだ(笑)。カップリング曲の「英語と恋はうまくならない」もなかなかの出来で、こちらは80年代に小泉今日子あたりが歌ってそうなテクノ歌謡。ここまできっちり史実に基づいたアイドル像(笑)をセルフプロデュースできるのは、きっと彼女自身が筋金入りのアイドルオタクなんでしょうね。テクノポップアイドルPerfumeとのスペシャルユニットでは、どんな風に彼女たちを料理し、そこにどう絡むのか…(すでにネット上ではネタバレしてますがw)。今月末のシングルのリリースがますます楽しみになってきました。
(2005年7月27日発売)

作詞・作曲/桃井はるこ
編曲/manzo

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B0009S8GEU
TVアニメ「らぶげ」ED主題歌 トンドルベイビー
桃井はるこ manzo

関連商品
らぶげ OP主題歌
ワンダーモモーイ
しゅーてぃんすたー☆
UNDER17 FIRST LIVE TOUR FINAL そして伝説へ…
えんどれす さま~ばけ~しょん!
by G-Tools

キーヤキッス『デラックス』

これまでにエイベックスが輩出したB級アイドルグループの中でも間違いなく最高峰に位置するグループ。あっという間に散った印象があるが、実は3年間もしぶとく(笑)活動した。その波乱にとんだ歴史の一部始終は、解散後の今も残るファンページにて確認されたし。さて、彼女たちが残した唯一のオリジナルアルバムである本作は、デビューから4作目までのシングル曲とそのカップリング曲が収められた、とってもお手軽お買い得な内容。オルタナ歌謡的見地からの推しナンバーは、どうしても「私の彼は石油王」と沢田研二「TOKIO」のカヴァー「トキオッ」の2曲になってしまうが、クラブプレイするなら文句なしにデビュー曲の「デラックス」。どこまでもモーニング娘。を模倣しようとするスタッフの悪ノリに喝を入れるようなダンス☆マンの荒々しいアレンジには、プロの凄みを感じる。必聴。
(2001年作品)

>>ファンページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005HQ6S
デラックス
キーヤキッス 森浩美 冬野竜彦

by G-Tools

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。