FC2ブログ

男闘呼組「TOKYOプラスティック少年」

フォーキーなトラックの上をオールドスクール期J-RAPのお約束、トニー谷「あなたのお名前なんてぇーの?」調の間延びしたライムが迷走する怪作。Beck「Loser」のJ-RAP版と書いたら褒め過ぎか…。ん?待てよ。「Loser」('94)よりこの曲の方が先じゃん。さすがジャニーズ史上最高のロックバンド!…などとひとしきりビックリした後は、近未来的…ってかほとんど電波系なリリックにもじっくり耳を傾けてほしい。ちなみに店主のお気に入りは♪ズイブン ムカシニ ヒロッタ チキュウノ オニギリの一節。なんだそれ(笑)。
(1993年作品)

作詞・作曲/ヤズカ
編曲/男闘呼組

>>公式ページ(ジャニーズ事務所)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00005EHKH
ヒット・コレクション
男闘呼組

関連商品
NEW BEST
男闘呼組Big Tour’89 in DOME
LIVE IN YOKOHAMA 1991 Vol.1
Free way
LIVE IN YOKOHAMA 1991 Vol.2
by G-Tools

ランキング2
↑↑↑話題の音楽系ブログはここでチェック!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
ただいま音楽(J-POP)部門第29位(10/9現在)
スポンサーサイト



D.D. GAPS(C.C. GIRLS)「わたしの下で羊を数えて」

タイトルが示す通り騎乗位について歌った曲です。本当にホント。何のヒネリもない、ものすごい直球ど真ん中勝負の曲!オリジナルはD.D. GAPS名義で発表されたアルバム『HERE IS D.D. GAPS』に収録。その後、C.C. GIRLS名で発表されたリメイクアルバム『ANIMALS』('92)にも別テイク(Animalic New Version)が収められています。店主はあいにく前者を未聴のため、下の編曲者データは後者のものを掲載しておきます(オリジナルはもしかしたら編曲者が違うかも)。ちなみにAnimalic New Versionのアレンジはプリンス風ファンクでかなりかっこいいですよ。
(1991年作品)

作詞/枯堂夏子
作曲/前田克樹
編曲/中村 哲

>>公式ページ(青田典子)
>>公式ページ(藤原理恵)
>>公式ページ(藤森夕子)
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

B00006520Z
HERE IS D.D.GAP
D.D.GAPS

by G-Tools
B00005HFKM
ANIMALS
C.C.GIRLS

by G-Tools

ランキング2
↑↑↑話題の音楽系ブログはここでチェック!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
ただいま音楽(J-POP)部門第29位(10/9現在)

Template Designed by DW99