FC2ブログ

ともさかりえ「少女ロボット」


メジャーなアイドルによるゴスロリ歌謡としては、深田恭子「最後の果実」(1999年)と並ぶ双璧ではないでしょうか。のちに、作者の椎名林檎(ゴスロリ好き)もソロや東京事変でこの曲をセルフカヴァーしてますが、もともとはデビュー前に彼女が書き貯めていた曲のひとつだったらしい。言われてみれば、この曲や「カプチーノ」(1999年)など、ともさかと椎名林檎の一連のコラボレート作品は、ともさかのイメージに合わせて林檎が曲を書いたというより、ともさかの方から進んで林檎の世界に歩み寄っていったという印象が強いですね。歌い方とかもそっくりだし。ちなみに、この曲でギターを弾いてるのは、椎名林檎とは同郷(福岡)でアマチュア時代から親交のある田渕ひさ子(NUMBER GIRL?toddle?bloodthirsty butchers)。どうりでエグイわけです。なお、PVに出てくるバンドでもギターを弾いてるのは田渕で、ピアノは椎名林檎本人。ドラムはやはり林檎と親交が深い元DMBQの吉村由加じゃないかって説が有力っぽいですが、果たして…てか、店主は全員林檎だと思ってましたよ(汗)。
(2000年作品)

作詞・作曲・編曲/シーナ・リンゴ

>>公式ページ

少女ロボット
少女ロボット
シーナ・リンゴ

関連商品
さかさま
ジーンズ
rie tomosaka clips
ここでキスして。
茎(STEM)~大名遊ビ編~
by G-Tools

iTSでの試聴・購入はコチラ
ともさかりえ - 少女ロボット - EP - 少女ロボット

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト



Template Designed by DW99