スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉優子「恋の呪文はパパピプパ」

シングル「オンナのコオトコのコ」のc/wに収録。両曲とも作詞・作曲・編曲およびプロデュースは小西康陽。この曲は、小西さんお得意の「Soulful Strut」風ブラス使いで、ピチカートマニアも納得のポップチューンに仕上がってます。反面、ゆうこりんにこんだけバカな曲を歌わせておきながら、もうひとつ電波系アンセムになりそこねたのが残念と言えば残念。結局、小西さんの場合、どんなにバカをやっても「おバカ」にしかならないってことなのかな。
(2004年作品)

作詞・作曲・編曲/小西康陽

>>公式ブログ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

オンナのコ オトコのコ
オンナのコ オトコのコ
小倉優子 小西康陽

関連商品
フルーchu タルト (DVD付初回製造盤)
恋のシュビドゥバ
永遠ラブリン(∂▽<)/
ウキウキりんこだプー 主題歌
スクールランブル OP テーマ 「スクランブル」 (通常盤)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1013-d725794c

コメント

びっきいさん
それは知りませんでした!たしかにこの曲がリリースされた頃は、ゆうこりんの人気絶頂期にあたるのでしょうが、それにしても『情熱大陸』に出演だなんて…。あれ、まさか主役は小西さんの方?
この曲の
レコーディング風景。
確か『情熱大陸』で見たんだけど、
ゆうこりんが
かなりアホっぽかったのが印象的です。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。