スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EP-4『昭和大赦 リンガ・フランカ1』

80年代、日本のニューウェイヴシーンの中でもひときわ異彩を放った京都のユニット→EP-4が1983年に発表した世紀の問題作がSolid Recordsから復刻されます。
一部では「裏YMO」とも呼ばれるほどカリスマ的な人気を誇り、熱狂的なファンが多かったユニットだけに、mixi内のEP-4コミュでも「ついに出るか!」「今年一番の買い!」といった狂喜の声から、「メインタイトルとサブタイトルが入れ替わっている(オリジナル盤のタイトルは「Lingua Franca-1」で「昭和大赦」はサブタイトルだった)」「ULTRA-VYBE/Solid RecordsのHPでのサブタイトルのカタカナ表記がリンガ・フランカではなくフランガになっている」「ボーナストラックを付けてほしかった」といった厳しいツッコミまで様々な声が飛び交っていますが、店主としてはとにかく歴史的重要作の復刻という快挙を素直に喜びたいと思います。万歳!
なお、今回の復刻を手がけたのは、Solid Recordsで『渋谷ジャズ維新』シリーズを監修する若杉実氏。同シリーズの「NO SHIBUYA」というサブシリーズからは、『昭和大赦』に続き、EP-4が参加したオムニバス『KYOTO NIGHT Vol. 1&2』もリリースされる模様。こうなったらもう、彼らの最高傑作との呼び声も高い『制服・肉体・複製』もぜひ!
(2007年7月21日発売)

>>ファンページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

昭和大赦-リンガ・フランカ1
昭和大赦-リンガ・フランカ1
EP-4

関連商品
KYOTO NIGHT(渋谷ジャズ維新)
Machine Age Voodoo
3/3
ZAZOU(渋谷ジャズ維新)
シングルズ&コレクションズ
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1014-34ae2979

コメント

コメントレス
>びっきいさん
YMOフリークでEP-4のファンという方もけっこう多いようなので、びっきいさんも聴いたらきっとハマるはず!?そう言えば、リンクしたファンページにも書かれてますが、もともとEP-4のアルバムは教授がプロデュースしてアルファレコードから出る予定だったらしいですよ。
>ハッカさん
ごぶさたです。お元気そうでなによりです。『昭和崩御』とソノシート、どっちもいまとなってはレア盤ですね。持ってるなんてウラヤマシス!今度ぜひ聴かせてください。
お久しぶりです。
「昭和大赦」僕も欲しいです。高校のとき思い出します
『制服・肉体・複製』も継ぎはぎだらけの音の断片が
ヤバかったような・・・

「昭和崩御」と「5.21」ソノシートならうちに有りますよ
気が向いたらデータにします。
EP-4って
不思議としっかり聴いたことがない。
ニューウェイヴフリークの私ですけど…。
この機会にちゃんと聴いてみっかな。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。