スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TUBE「恋してムーチョ」

クラブプレイできるTUBEの曲と言えば、1986年に12インチでリリースされた「シーズン・イン・ザ・サン(Special remixed seaside version)」が有名だが、ここぞというタイミングでフロアに投下した時の爆発力では、こちらもかなりのもの。この時期、ソングライティングのセンスが冴え渡っていた春畑道哉による起伏に富んだメロディーラインにも唸らされるが、この曲のハイライトは何と言っても2コーラス目に出てくるバトゥカーダ+コーラスからエンディングに至るまでの約1分30秒間。打楽器隊が奏でる強烈なサンバのリズム、暑苦しいまでにリフレインされるサビの大合唱に昇天必至です。
(1994年作品)

作詞/前田亘輝
作曲/春畑道哉
編曲/TUBE

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

TUBEst II
TUBEst II
TUBE 前田亘輝

関連商品
TUBEST
TUBEst III
Melodies&MemoriesII
TUBEst III
N・A・T・S・U
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1030-c189ccfa

コメント

まさか…
>びっきいさん
男のケツじゃないですよね?笑
TUBEの
ファンでもなんでもないんだけど、
趣味で集めてる尻ジャケットコレクション中に、
TUBEのCDが1枚ありました。
夏はやっぱしTUBEに限るね!(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。