スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近田春夫「エレクトリック・ラブ・ストーリー」


テクノ歌謡の先駆的作品としてよく知られた1曲ですが、実際に聴いてみるとそれほどピコピコしてるわけでもないんで、ちょっと拍子抜けする人がいるかも。てか、高校生の頃、この曲をリアルタイムで聴いた店主がまさにそうでした。にもかかわらず、それ以来すでに30年近くもの間、この曲がずっと頭の片隅にこびりついて離れないのは、やはり楳図かずお先生による歌詞のせいでしょうね。特に店主が好きなのは「君はヒールのつま先を タイルもように絡ませて まるで無邪気に叫びつつ ひとりあとから駆けてかけてくる」の一節。シュールなのに限りなく具体的な映像(店主の場合、それは80年代初頭の渋谷・神宮前界隈の風景だったりする)が目に浮かぶ、こんな歌詞を書ける人、楳図先生のほかにいない!ある意味、郷ひろみ「寒い夜明け」(歌詞はコチラ)と並ぶ楳図ワールド(マンガ外)のひとつの到達点ですね。
(1979年作品)

作詞/楳図かずお
作曲/近田春夫
編曲/イエロー・マジック・オーケストラ

イエローマジック歌謡曲
イエローマジック歌謡曲
オムニバス

関連商品
テクノマジック歌謡曲
不思議・少女+
コンプリート・スーザン
テクノ歌謡DX(7)FUNNY INSPIRATION from SOLAR MUSIC
テクノ歌謡コレクション*King編 エレクトリック・ラブ・ストーリー
by G-Tools
グワシ!!まことちゃん楳図かずおワールド
グワシ!!まことちゃん楳図かずおワールド
楳図かずお

関連商品
闇のアルバム/楳図かずお作品集
まことちゃん 劇場版アニメーション
超!まことちゃん 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)
超!まことちゃん 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)
超!まことちゃん 3 (3) (ビッグコミックススペシャル)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1210-9c83935f

コメント

びっきいさん
ピテカンには結局一度も行けなかったんですよね。当時、近田春夫のやってたビブラトーンズを追っかけてたんで、その周辺のバンドやミュージシャンのライヴにも結構足を運んだんですけどね、不思議とピテカンには縁がなくって…(近田さんがビブラと同時期にやってたゲートボールというバンドはよくピテカンに出てたはず)。あっ、ちなみに店主が思い描く80年代初頭の神宮前界隈の風景とは、建物でいうともっとメジャーなところでラフォーレ原宿あたりですかね。コンクリート打ちっぱなしより、ガラス張りやアクリル装飾のイメージ。無機質ではなくて、もっとカラフルでキッチュでプラスチックな質感とでも言いましょうか。
恥ずかしながら
この曲、初めて聴いた。
フツーの歌謡曲ですね。
楳図先生が作詞の才能もあるとは
知りませんでした。
80年代の神宮前界隈つったら、
ピテカントロプスのあたりですか?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。