スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若杉実監修『NO SHIBUYA:Electro,Dub&Breaks』

ゴスロリシリーズをいったんお休みして(まだ続ける気か!?w)、今日は店主が長年お世話になっている若杉実氏が監修・選曲を手がけたコンピ盤をご紹介します。このアルバムは、これまでにZAZOUやEP-4などの作品を復刻してきたNO SHIBUYAシリーズの最新作で、80年代前半にひっそりリリースされた日本のニューウェイヴ/オルテナティヴ系の超レア音源ばかりを集めたもの。収録曲は次の通りです。

01. PRESSURE「Detekoi」
02. ANIMA「Logical nation」
03. BAROQUE BORDELLO「Voice Of Shiva」
04. DEA「Pretty Smile」
05. Drone No.1「Dream」
06. TRISTAN DISCO「NUANCE」
07. YLA - MAGO「NEWS PAPER PUSH MAN」
08. 電動マリオネット「WALTS」
09. 杉林恭雄「The Mask Of The Imperial Family A2」
10. C.MEMI + NEO MATISSE「DREAM'S DREAM」
11. D.R.Y. Project「SHOCK OBSERBER」
12. TOBA, TECH「M・541」
13. Classic Pearl「Peare」
14. SYMPATHY NERVOUS「PLASTIC LOVE」
15. HERETIC「Excerpts From Interface Part 2」


はっきり言って、店主が見たことも聴いたこともない音源だらけ。それどころか、初めて名前を聴くアーティストの方が多かったりします(大汗)。当時の日本の地下ニューウェイヴシーンに興味のある人にとっては、それだけでも価値ある1枚ですが、若杉氏がさすがなのは、これらの音源を今日のクラブシーンにおける大きな潮流であるディスコダブやダブステップ的解釈でとらえ直しているところ。実際、いまクラブでかけても全然通用しそうなトラックがウジャウジャあります。てか、このアルバムを聴いて、いまかけないで一体いつかけるんだ!という妙な使命感にかられるのは店主だけでしょうか。そんなわけで、そっち方面の愛好家のみなさんから和モノDJさんまで、これと同時発売のカラード・ミュージックのデビューアルバム(復刻盤)は要チェックですぜ!
(2008年3月22日発売)

>>公式ページ(SOLID RECORDS/ULTRA VYBE)

NO SHIBUYA:Electro Dub&Breaks Nowave From The Japanese Underground 1980-1985
NO SHIBUYA:Electro Dub&Breaks Nowave From The Japanese Underground 1980-1985
オムニバス C.MEMI+NEO MATISSE DRY PROJECT

by G-Tools
カラード・ミュージック
カラード・ミュージック
カラード・ミュージック

関連商品
HIGH EXCENTRIQUE PIANO MUSIC
HIGH EXCENTRIQUE
VIVANT
BEAUTY
Vega
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1313-46ab18a2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。