スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lillies and Remains『Moralist S.S.』

京都を拠点に活動するニューウェイヴバンド→Lillies and Remainsのデビューミニアルバム。タイトル曲の「Moralist S.S.」(PV↑参照)をはじめ全6曲が収録されるそうです。タワレコがやってるネット版bounceでは「日本のジョイ・ディヴィジョン」って紹介されてましたが、それ、たとえが古すぎだろ!…とかなんとか言いながら即座に反応してしまう自分がちょっと切ないです。てか、バンド名の元ネタは、普通に考えればバウハウスの「Of Lillies and Remains」(1981年のアルバム『Mask』に収録)ってことでいいんでしょうか。そんなわけで、このバンドにはちょっとゴス風味も入ってるっぽい。アルバム収録曲の一部はMySpaceでも試聴&視聴できます。いま、この手の音に対する需要がどれくらいあるのか分かりませんが、こういうバンドがいてくれるのはなんとなくうれしい。
(2008年5月10日発売)

>>リリース元公式ページ(51 RECORDS)

Moralist S.S.
Moralist S.S.
Lillies and Remains

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1333-529920d2

コメント

びっきいさん
今回のPVを見て、店主はモノクロ~ビタドロの頃のパフュが特に好きなんだと再認識しました。つっても、パフュを知ったのはビタドロからでしたが(汗)。
ほ~
ようつべの映像が見られなくて、
音は聴けなかったんですが、
この手のバンドにはがんばってほしい。
Perfumeのシクシクは、
往年のエレポップぽくていいね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。