スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榊みちこ「スパイラル・ワールド」

sakaki
元祖テクノポップアイドル!往年のファンには『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』のアシスタントとしてもおなじみでしょうか(当時、鶴光師匠はよく番組の中で、榊みちこが本名の田中美智子時代にリリースした「北へ向かって」(1977年)という曲をいやがらせのようにかけてました)。現在は作詞家、ミニFM局→学大FMのパーソナリティー、美容研究家としても活躍中。お年はすでに50歳を過ぎてらっしゃると思うんですが、下に貼った動画や学大FMのHP、あるいはファンサイトなどにアップされてる写真を見る限り、いまでも全然お美しいです(ブログのプロフィール欄に約30年前の写真を使うのはどうかと思いますが…)。

Perfume効果で、この先再び彼女にスポットライトがあたることはあるんでしょうか?
(1978年作品)

作詞/島武実
作曲/宇崎竜童
編曲/萩田光雄

>>公式ブログ

キング・アイドル・ヒストリー
キング・アイドル・ヒストリー
オムニバス 倉田まり子 三原じゅん子

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1365-f0543ee4

コメント

申さん
コメントありがとうございます。申さんがやってらっしゃる後援会のホームページ、楽しく拝見させていただきました。榊さんご本人とも交流があるようですね。羨ましい!いまでもあんなにお美しいんだから、プロフィールの写真は近影で全然OKですよね!
はじめまして
こんにちは申といいます。
Perfumeの切り口ですか、難しいかなぁ(^^;
音のピコピコ度よりも歌詞のシュールさが榊さん名義の
3枚の特徴ですかね。
後援会してます。
ご興味あればまずファンサイトにてメルマガからどうぞ
ブログのプロフィール写真はよく変わるのですが、
最近は近影が使われていることが多くなってきました。
おじゃましました。
びっきいさん
作詞の島武実はごぞんじプラスチックスのメンバー、宇崎&萩田コンビは、同じ年の代表曲である山口百恵の「プレイバックPert2」でシーケンサーを使ってたりということで、この曲もこの時代にしてはけっこうピコッてた方だと思います。それになにより、榊みちこのルックスがサイボーグっぽくて最高でした!
この曲は
聴いたことないんですけど、
けっこうピコピコしてるんですかね?
同じようなジャケットなのに、
石坂智子の『デジタル・ナイト・ララバイ』は、
ちっともデジタルじゃなくてがっかりだったので。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。