スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤング101「涙をこえて」


昨日ご紹介した串田アキラさんをはじめ、田中星児、太田裕美、谷山浩子などそうそうたるメンバーを輩出したヴォーカルグループ→ヤング101の代表曲にして和製ソフトロックの最高峰。もともとは、ピコこと樋口康雄や惣領泰則、石川セリなど、こちらもやたら豪華なメンツが在籍したヴォーカル&インストゥルメンタルグループ→シング・アウトが1969年にヒットさせた曲ですが、1970年1月からNHKで放送が開始された歌番組『ステージ101』の中でシング・アウトやヤング101らが歌ったことにより、一躍国民的ヒット曲となった…って説明であってます?いまでも合唱コンクールや卒業式の定番らしいので、実際にこの曲を歌ったことがあるという人も多いかもしれないですね。ちなみに店主は一度も歌った記憶がありません。でも、オリジナルのシング・アウトのヴァージョンは、最近になってシングル盤でたまに聴いたりします。で、そのたびに、いい曲だなぁ、よくできた曲だなぁと、いまさらながら感心したり。きっと、自分が10代の頃には、この手の限りなくポジティヴな若者賛歌は、あまりにこっぱずかしくて、とてもまともに聴けなかったんだと思います、はい。
(1970年作品)

作詞/かぜ耕司
作曲/中村八大
編曲/山屋清

ステージ101ベスト
ステージ101ベスト
ステージ101

関連商品
GOLDEN☆BEST/ステージ101 ヤング青春の日々
愛のつばさを/シング・アウトの旅
アニタ・カー ヤング101 ピコ
70’s TVテーマ・コレクション
樋口康雄 CM WORKS ON・アソシエイツ・イヤーズ(1972-1991)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1368-a555f666

コメント

コメントレス
>RYOGERさん
そりゃ、サイン会にそんなレコード持ってけば驚かれますよ(笑)。今度、お店でアニソン&特撮ソン関係のお宝展示会やってください!
>Henry01さん
お久しぶりです!Hnery01さんご推薦の曲が入ったミックステープ、今度ぜひ聴かせてください。てか、ください!(笑)。また、お店の方にも遊びに寄らせていただきます。
>アタイさん
合唱コンクールや卒業式で歌った歌なんていちいち覚えてないですよねぇ(苦笑)。それはともかく、この曲、特にAメロの出だしのメロディーラインは、なんか心の琴線に触れるものがありますよねぇ。
純粋に
普通に心の底から「いい歌だな」と思いました。
聴いたことはあるんですけど、合唱で歌ったのかどうか、記憶が定かでありません。
ご無沙汰しています。
ああぁ。懐かしいです。
このメンツはすばらしいですよね。
中村八大、浜口庫之助のコンビは黄金だと思っています。

同じジャケでステージ101は持っていて、「恋人中心世界」
は昔の僕のミックスCDでの定番です。

ステージ101ベストにはmessengersの「That’s The Way A Woman Is」
のカバー「気になる女の子 / ザ・チャープス」が入っていて
オリジナルよりもかっこいいんです。

このアナログはなかなか手に入りません。
未だに探してます。。
串田さん!

二年前「ステージ101」のレコードに串田さん御本人からサインをいただきました。

アナログを持っていったのが僕だけだったので驚かれてました(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。