スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日(6/11)発売!

とりあえず、本日→6月11日発売のシングルで、レコメン欄に載っけたまま放置してたヤツを事後処理的に3曲ほど…(汗)。

High-King「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」

8月に新宿コマ劇場で上演される「シンデレラ the ミュージカル」を応援するために結成されたとのフレコミだが、実質的には福田花音と並ぶハロプロエッグの二枚看板→前田憂佳を売り出すために緊急召集されたスペシャルユニットのデビュー曲。それにしても、モーニング娘。、Berryz工房、℃-uteそれぞれのリーダー&キャプテンを動員するなんて、アップフロントのゆうかりん推しはハンパないっすね。さすが、嗣永桃子二世と称されるだけのことはあります。にもかかわらず、肝心の曲が、ゆうかりんのプリティーヴォイスをまるで活かす気がないレゲトン調とは、どうしたものか。つんく♂のダミ声コーラスもいつも以上にウザ。つんく(作詞・作曲)&AKIRA(編曲)コンビって、ハロソンタッグの中で一番苦手かも。救いは、c/wの「記憶の迷路」が店主にはまぁまぁツボだったこと。トランスは苦手でも、トランス歌謡はキライじゃないんで。一瞬、イヴェント→ゆうかりんとの握手を目当てに購入を考えましたが、ヲトモダチのDJが買ったそうなので、今回はそれを借りてよしとします(コラッ!)。

>>公式ページ(Hello! Project)

松平健「星空のハネムーン」

この手のイロモノ路線もそろそろどうかと思いますが、だからと言って、もういまさら後戻りするわけにもいかないんだろうし…。とりあえず店主はパス。その代わりに、まだ買ってなかった「燃えよドラゴンズ!2008」を、今日になってあわてて注文しました…って、やっぱりそっち方面のケン様に思いっきり期待してるじゃんっ!

>>公式ページ

元気ロケッツ「Star Line」

レコメンとか言ってるわりには、そこまでこのユニットや曲に肩入れしてるわけじゃありません。ただ、いまのJ-CLUB…てか、J-POPの王道って、実はこのあたりの音なんじゃないかと思う次第で。現場(クラブ)の反応じゃなくて、もっと一般層を対象としたマーケティングに基づいて制作されたクラブミュージックのようなJ-POP。好き嫌いは別にして、たとえばJ-RAPがアメリカのヒップホップカルチャーとはまったく関係のない、日本独自のジャンルとして確立を見たように、J-CLUBももう世界のクラブシーンをチラ見するのとかやめて、どこの国ともまるでリンクしない純国産の音楽を好き勝手にやればいいんですよ。そっちの方がよっぽど建設的だし面白い。海外から発信される最先端の音楽ったって、しょせんはハイプでしかないわけで、ほとんどは日本の現場に根づく前に廃れちゃうわけだしね。とりあえず、店主はそんな風に考えるようになってから、それまで苦手だったm-flo、RAMRIDER、Jazztronik、RAM RIDER、MAKAIあたりの音を抵抗なく聴けるようになりました。ただ、さっきも書いたように特別な思い入れがあるわけじゃないので、この曲も買うならデータですかね。

>>公式ページ

C\C(シンデレラ\コンプレックス)(初回生産限定盤)(DVD付)
CC(シンデレラコンプレックス)(初回生産限定盤)(DVD付)High-King つんく AKIRA

ZETIMA 2008-06-11
売り上げランキング : 28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
C\C(シンデレラ\コンプレックス)
シングルV「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
Kiss!Kiss!Kiss!(初回限定盤)(DVD付)
Berryz工房&℃-ute 仲良しバトルコンサートツアー2008春~Berryz仮面 vs キューティーレンジャー~with Berryz工房 Tracks
CC(シンデレラコンプレックス)
C\C(シンデレラ\コンプレックス)
High-King つんく AKIRA

関連商品
シングルV「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」
タイトル未定
Kiss!Kiss!Kiss!
涙の色
リゾナント ブルー
by G-Tools
シングルV「CC(シンデレラコンプレックス)」
シングルV「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」
High-King

関連商品
Kiss!Kiss!Kiss!
鈴木愛理 in 沖縄 AIRI'S CLASSIC
シングルV「行け 行け モンキーダンス」
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
℃-ute Cutie Circuit 2008~LOVE エスカレーション!~
by G-Tools

High-King「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」の試聴・購入はコチラ
High-King - Cinderella  Complex - EP - Cinderella  Complex

星空のハネムーン
星空のハネムーン
松平健 なかにし礼 服部隆之

関連商品
燃えよドラゴンズ!2008
by G-Tools

松平健「星空のハネムーン」のiTSでの試聴・購入はコチラ
松平 健 - 星空のハネムーン - EP - 星空のハネムーン

燃えよドラゴンズ!2008
燃えよドラゴンズ!2008
松平健 山本正之 神保正明

関連商品
中日ドラゴンズ 選手別応援歌 2008
中日ドラゴンズ選手名鑑 強竜大百科2008
燃えよドラゴンズ!2007日本一記念盤
中日ドラゴンズ伝説 (OAK MOOK 208)
燃えよドラゴンズ!2007
by G-Tools


Star Line/Smile
Star Line/Smile
水口哲也 玉井健二 Kaori Fukano

関連商品
元気ロケッツ I-Heavenly Star-(DVD付)
Heavenly Star/Breeze(DVD付)
The Rising Sun
チャイナ・ディスコティカ
space program[STAR] Compiled by RAM RIDER
by G-Tools

元気ロケッツ「Star Line」のiTSでの試聴・購入はコチラ
元気ロケッツ - Star Line - Single - Star Line

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1395-12c5b4a1

コメント

びっきいさん
「マツケンのAWA踊り」いいですね~♪オーララフェスタ~♪「燃えよドラゴンズ!2008」のc/wの「マツケン燃えドラ盆おどり」もよろしくです!
自分は
「クソハウス」って呼んでるんですけど、
四つ打ちに当たり障りのないメロディを
乗っけただけの曲がキライなんですよ。
元気ロケッツなんかはまさにそんな感じ。
これといったフックがないんですよね。
それはそうと、『マツケンのAWA踊り』は、
もっと評価されてもいいと思う。
アンタマ
ゆうかりんのソロ→「会えない長い日曜日」とはまた微妙な選曲ですね。ここはやっぱ桃子推しの曲→「ギャグ100」とか「ひっぱりだこ」あたりを歌ってほしかったですね。
記憶の迷路
スッペシャルローテーションですよー
新人公演ゆうかりんソロきましたね~推しますね!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。