スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランカ・リー=中島愛「星間飛行」


でもって、菅野よう子の直近のお仕事と言えば、現在放映中のテレビアニメ『マクロスF(フロンティア)』(毎日放送ほか)。この曲は、5,000人のオーディションを勝ち抜いて、作品に登場するトップアイドル→ランカ・リー役を射止めた新人の中島愛(めぐみ)がランカ・リー=中島愛名義でリリースするデビュー曲。YouTubeでは、この曲のアニメ映像が見あたらなかったんですが、もしかして作品の中ではまだ歌われていないんですかね。作品に登場するもう一人のアイドル→シェリル・ノームがひとあし先にシェリル・ノーム starring May'n名義でリリースした「ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late」と番組OP曲→坂本真綾「トライアングラー」がともにオリコンシングルチャート3位獲得、サントラ盤『マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。(にゃんふろ)』も同アルバムチャートでアニメのサントラアルバムとしては『新世紀エヴァンゲリオン』以来10年8カ月ぶりの3位に輝くなど、なにかと話題の多い同作からの音源だけに、この曲も注目度・期待度ともにMAXかと。てか、c/wには、飯島真理が歌って大ヒットしたアニメ映画『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』(1984年)の主題歌「愛・おぼえていますか」とマクロスシリーズの第1作→『超時空要塞マクロス』(1982年)の中でリン・ミンメイ(飯島真理)が歌った名曲「わたしの彼はパイロット」のリメイク→「私の彼はパイロット―MISS MACROSS 2059」も収録(もう1曲の「ねこ日記」は新曲)ってことで、こりゃもう往年のマクロスファンまで巻き込んで大ヒット確実ですか。もしかして、菅野さんは今年最も忙しい作曲家の一人になるかも、ですね。
(2008年6月25日発売)

作詞/松本隆
作曲・編曲/菅野よう子

>>公式ブログ(ランカ・リー)

星間飛行
星間飛行
ランカ・リー=中島愛 松本隆 一倉宏

関連商品
ライオン
マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。
ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
トライアングラー
マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1400-888e4d5b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。