スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分で分かるRock'n Buono!

昨日のRock'n Buono!@横浜BLITZの余韻というか疲れがまだ抜けません。なので、レポは印象に残った点だけをかいつまんで手短かに。詳しいことをお知りになりたい方は、毎度おなじみ娘。楽宴さんの「現場の声」に早速レポとセットリストがあがってるので、そちらをどうぞ。
今回、当選したチケットの整理番号が1F立ち見の1000番台だったので、一体どんだけひどいゾーンにまわされるのかと心配したら、観覧位置は整理番号に関係なくどこでもOKだったので、すかさずフロアを見渡して桃子のボ!での主な定位置である上手側(客席から見てステージの右側)、ステージまで約10mというまぁまぁの好位置になんとか潜り込む。でも、ライヴ中はけっこうまんべんなく三人の立ち位置が動いてたので、結局どこで見てもあんま変わんなかったかも。ステージとの距離は、店主のキープした位置がギリギリ安全圏でした。それより前にいたら、たぶんモッシュでモミクチャにされたでしょうから。
開演直前、2階バルコニー席にBerryz工房の菅谷梨沙子、清水佐紀、徳永千奈美、℃-uteの中島早貴、矢島舞美が登場。ベリは3人とも神奈川が地元だからなんとなく納得ですが、℃の2人は埼玉なんじゃ。あんま関係ないか。それより、5人とも私服っぽい格好をしてたのが個人的にやたら気になっちゃって、序盤はいまいちライヴに集中できませんでした(汗)。オーバーオール姿の千奈美がめちゃめちゃお行儀よくステージを凝視してたのに対して、舞美が終始ノリノリでカラダを揺らしながら観覧してたのが対照的で面白かったです。
ライヴの幕開けは、ギター鈴木愛理、ドラム嗣永桃子、ベース夏焼雅による、まさかのBuono!生演奏。つっても「泣き虫少年」の冒頭の8小節だけでしたけどね。
ライヴではBuono!がこれまでにシングルとアルバムで発表した持ち歌のすべて→全17曲が披露されたんですが、演奏は前半の9曲がカラオケで、小芝居のVTR(その間にメンバーは衣装チェンジ)をはさんだ後半の8曲がガールズバンド(4人組)による生演奏でした。バンドは「ガチンコでいこう!」のPVに出ていた人たちだと思います。最後にバンド名も紹介してたんだけど、よく聞き取れませんでした。
カラオケと生バンドでは、明らかにバンドの時の方がメンバーのノリもよかったです。なんで、全編バンドでやらなかったんだろ。単純にリハの時間がなかったのかな。ともあれ、生バンドの演奏で「Café Buono!」や「恋愛♥ライダー」が聴けたのは嬉しかった。ボ!のロック路線の曲の中でも、やっぱこの2曲は別格ですかね。
とまぁ、そんなこんなで、あんまり手短かでもなくなっちゃいましたが、要するに昨日のライヴはそんな感じ→Rock'n Buono!のタイトルに偽りなしの内容だったと言いたいわけで。とりあえず、ベリあるいはハロプロのコンサートとは明らかに違う趣向を打ち出して、ヲタを驚かせることにも成功してたし、もし次があるなら今度は全編バンドでやってくれたらなおいいかなと。果たしてアイドルにそこまでロックを求めるヲタがどれだけいるんだという疑問も当然あるんだけど、だからってボ!の場合、いまさら路線を変更する訳にもいかないっしょ。アニメ『しゅごキャラ!』の終了とか、よほどのキッカケがあれば別だけど。
とりあえず、作詞は桃子が心酔する岩里祐穂先生にずっとお願いするとして、あとは若くて才能のある作曲家をうまいこと見つけながら同じロックの中でももう少しバリエーションを広げていけたらベターですかね。若手以外でも、たとえば岩里先生つながりで菅野よう子とか、あるいはベリからの流れで大久保薫あたりと絡んでも面白そうですね。
ともあれ、大ベテランの岩里先生が少女たちの共感を誘う美しい血の通った歌詞を紡ぎ出す一方で、「ちょっとだけ 寂しい夜もあるさ モンキーも」なんて、まったく意味の分からん歌詞を書いてベリをとことん貶めるつんく♂Pは、一刻も早く桃子のそばから退場してくれ!と、そういう結論でいいのかな(オイッ)。
とかなんとか言ってるそばから、11月12日にBuono!5thシングル発売のニュースキターーッ!こっちのがベリの新曲より先かな。てか、真剣にベリ大丈夫か?

>>公式ページ

【追記1】
その後、ベリの18枚目のシングルが10月22日にリリースされることが発表されました。
【追記2】
ベリ18枚目のシングルのリリース日は11月5日に変更になりました。

ガチンコでいこう!(初回限定盤)(DVD付)
ガチンコでいこう!(初回限定盤)(DVD付)
Buono!

関連商品
ガチンコでいこう!
江戸の手毬唄II (初回生産限定盤)
シングルV「江戸の手毬唄II」
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
ジンギスカン 温故知新 リミックス
by G-Tools
ガチンコでいこう!
ガチンコでいこう!
Buono!

関連商品
ガチンコでいこう!(初回限定盤)(DVD付)
江戸の手毬唄II
行け 行け モンキーダンス
江戸の手毬唄II (初回生産限定盤)
Kiss!Kiss!Kiss!
by G-Tools
ガチンコでいこう!シングルV
ガチンコでいこう!シングルV
Buono!

関連商品
シングルV「江戸の手毬唄II」
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
ジンギスカン 温故知新 リミックス
ガチンコでいこう!(初回限定盤)(DVD付)
シングルV「行け 行け モンキーダンス」
by G-Tools

iTSでの試聴・購入はコチラ
Buono!

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1476-1be03db7

コメント

アタイさん
日本語おかしい…確かに(笑)。てか、「行けモン」とか無内容すぎ。ところで、最近では「食のエンターテイナー」業にも忙しいつんく♂Pですが、ちょっと前にPがプロデュースしたお好み焼き屋が週刊誌でエラい叩かれてました。あそこまでまずいと言われると、逆に一度行ってみたくなります(笑)。
いや
カバーしてほしい曲はないんですけど。
ついでに言うとダンスマンじゃなくてもいいんですけど。
うまいことノリ良く手直してくれる人を他に思いつかなかっただけで(^-^;

基本、つんく♂の詞が苦手なんです。日本語がおかしいときありませんか?
ノリは大切ですけど、詞も大切にしてほしいと思う今日この頃。

アタイさん
ボ!は子ども向けにはちょっと…というか、かなり激しすぎます(笑)。最前でモッシュかましてるヲタたちの汗のかき具合とかハンパないですし。ダンス☆マンの起用は個人的には微妙かなぁ(汗)。「ジンギスカン」でメンバーのキーを無視するという大チョンボやらかしてますからね~。アタイさんはベリにカヴァーしてほしい曲とかあるんですか?ありそうですね(笑)。いずれにしても、つんく♂Pが手を引かない限り、ベリの方は期待薄でしょうね。そこんとこは禿同です。
お疲れ様でした★
いいなあ生バンド。音の盛り上がりが違いますよね。
楽しかったようでよかったです(^-^)
ボーノは月島さんみたいに子供向けイベントはやらないんですかね?
もっと外へ向けて盛り上げていってほしいです。

ベリ新曲発売決定ですか。変なことされるくらいなら、昔のアイドルの名曲カバーでいいです。
で、編曲をダンスマンにお願いして。つんく♂なしでいいです・・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。