スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチもんの最終形

あるいは、偽Perfumeの成れの果てと書くべきでしょうか。いまさらネタばかりでアレですが、とりあえずパッチもんシリーズ(過去記事はコチラコチラ)のまとめみたいな感じで。
まずは、その由緒正しい血統(パフュの事務所(アミューズ)の後輩で、メンバーの一人→中元すず香がパフュと同じアクターズスクール広島の出身)から、なんだかんだで結局ポストPerfumeの座におさまりそうな気がする可憐Girl'sの2ndシングル。
可憐Girl's「MY WINGS」

曲自体は前作のデビュー曲「Over The Future」を踏襲した路線で、ケロってもいないし、パフュとは全然違いますけどね。個人的には前作のがツボかなぁ。
本物の後輩の次は、偽物の本物の後輩(ナンだソレ)→え?、つまりAira Mitsukiと同じ事務所(デートピア)の後輩→Saori@destiny。パフュの「Dream Fighter」と同じ日(11/19)にリリースされる彼女の1stアルバム『JAPANESE CHAOS』の中から、本作の目玉となりそうなこの曲(電グルのカヴァー)をペタっとな。
Saori@destiny「Shangri-La」?「サヨナラリヴァイバル」(試聴音源)

これもよく聴くと、Airaの一連の曲には似てても、パフュにはあんま似てないですね。ってことはAiraも実はパフュに似てなかったってことになるのか。
お次は、新潟が生んだロコドル界の門番→Negicco。さすがに初めてこれを聴いた時には少しビビリました。なんで、よりによって彼女たちが!?みたいな。でも、理由は簡単、単純に流行ってるから…ですよね?
Negicco「My Beautiful Life」

しかしこれ、ダンスが無駄に完璧(なコピー)すぎる気が…(汗)。
最後は、台湾アイドルシーンの大物→S.H.Eのみなさん。彼女たちがこの秋リリースしたニューアルバム『FM(我的電台)』のジャケと、同作に収録された新曲「宇宙小姐」のPVがどっかで見たような…。
S.H.E「宇宙小姐」

いやはや、これも考えてみれば、よりによって大御所のこの人たちがなんでまた!?という疑問が残りますが、やっぱり海の向こうでも答えは同じ→だって、流行ってるんだもん!なのでしょうか。
しかし、まぁ、この手のアイドルや楽曲は、さすがにもういいかなぁ。単純にあきました。てか、もし本物が路線変更とかしたら、パッチもんのみなさんも一斉に右へならえするんでしょうか。どうせなら、そうなるところを見てみたい。ぶっちゃけ、そろそろ新展開がほしいです、本物にもパッチもんにも。

MY WINGS (初回限定盤)
MY WINGS (初回限定盤)
可憐Girl’s 人萌乎 六ツ見純代

関連商品
絶対可憐チルドレン キャラクターCD 6th session 梅枝ナオミ starring 藤村歩
Break+Your+Destiny TVアニメ「絶対可憐チルドレン」3rdエンディング
Over The Future(初回限定盤 DVD付)
DATTE 大本命
TVアニメ「絶対可憐チルドレン」DJCD 絶対可憐放送局~純情可憐編~第2巻
by G-Tools
JAPANESE CHAOS
JAPANESE CHAOS
Saori@destiny

関連商品
COPY(初回限定盤)
Supreme Show(DVD付)
ロボットハニー
More the Vacation!!
sakura
by G-Tools

Negicco「My Beautiful Life」のiTSでの試聴・購入はコチラ
Negicco - My Beautiful Life - Single - My Beautiful Life

我的電台 FM S.H.E(未來電台版 CD+DVD)台湾盤
我的電台 FM S.H.E(未來電台版 CD+DVD)台湾盤
S.H.E

関連商品
FOREVER (DVD付)(初回限定版)
飛輪海スペシャル ケルビン&ジロー編
2Faces(Japan Version)
Play 豪華版 (DVD付) (初回限定版)
飛輪海スペシャル ウーズン&アーロン編
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1564-c33a6b35

コメント

コメントレス
>びっきいさん
Negiccoがデビューした当時は、パフュもまだ同じようなポジションにいたんですよねぇ…(遠い目)。
>OSUGEEE
Saoriは本人の腐女子度と楽曲とのギャップがどうしても気になります。パチってもどうせ売れないんだから、普通にアキバ系やらせてあげればいいのに。

Saori@destinyは、コンピ「Beautiful Techno」にも入っていた「サヨナラリヴァイバル」が良かったのでアルバムの中には当たり曲ありそうですね。「Shangri-La」は・・何か残念な感じも・・。

Negiccoは、しっかりパチってますねー。トラックもそれっぽく作られてるっぽいし。
低い所から唸ってくるヲタ芸は、まだ廃れないのですか??
パチもんには
パチもんのおもしろさがあるけど、
流行ものを追っかけてちゃそれ以上のものは生まれんわな。

Negiccoのステージはおもしろかった。
ちょっと前のPerfumeを見てるようで…。
おっしゃる通り、ダンスはムダに完璧ですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。