杉本理恵「GOODBYE」


もはや、音痴なアイドルと冬の時代のアイドルがごっちゃになっちゃってますが、このさい細かいことは気にしないでいきましょう。杉本理恵はたしかゲームのイメージガールに選ばれたのがデビューのきっかけだったはずで、そう言えば昨日ご紹介した井上麻美も似たような経歴の持ち主でしたっけ。ゲームメーカーがアイドルをプロデュースできる時代だったんですね。でもって、この曲はデビューミニアルバム『リリア』のラストに収められいたナンバーで、なんとアップルレコードの歌姫→メリー・ホプキンのヒット曲のカヴァー。『リリア』は店主も好きな作品でしたが、そのことにはまったく気づきませんでした(汗)。でも、言われてみれば、どこかで聴いた覚えがあるような。ただ、なんせこの歌唱力なんで、何も知らされずに聴いて一発でそれと気づくのは、たとえ曲を書いた本人→ポール・マッカートニーでも困難かと。
(1990年作品)

作詞・作曲/John Lennon - Paul McCartney
日本語詞/松山慧
編曲/武部聡志

>>公式ページ

リリア
リリア
杉本理恵

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1602-5fce91ff

コメント

びっきいさん
確かに、本人が見たらなにかの罰ゲームに思えるのかも…(苦笑)。店主にしてみたら、下手だからいいっ!なんですけどね。
なぜか
泣けてきた…。
これはアイドルいじめですか?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99