スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛毒「関取」ほか


部屋の古雑誌を整理してたら、90年代にミリオン出版が発行してたジャンク雑誌『GON』が何冊か出てきました。そんでもって、懐かしくパラパラページをめくりながら思い出したのがこのバンド。ここのヴォーカルだったバカ社長ことTHE CRAZY SKBが、当時『GON』誌上で紹介してたバカ音源の数々、特にスポーツ選手のレコードやCDにはずいぶん笑わせてもらったし、いまだに探し続けてる音源も少なくありません。結局、肝心の猛毒やその周辺のバンドの音源を聴く機会は一度もありませんでしたが…(汗)。ちなみに、バカ社長は現在Q-P CRAZYなどのヴォーカルでバンド活動を続ける一方、暗黒プロレス組織666を率い、自らも看板レスラーとして過激なファイトを繰り広げています。その「ハードコアバカ一代」な生き方には、あきれるを通り越して憧れさえ覚えます。
(1989年作品)

>>公式ページ(殺害塩化ビニール)

ザ・ベスト4-海賊盤-
ザ・ベスト4-海賊盤-
猛毒

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1762-803eff92

コメント

びっきいさん
うわぁ、もしかして猛毒の「超大物X」のCDS持ってたんですか?その大阪のお友達は間違いなく持ってそうですね(笑)。いまさらですが、猛毒の曲は機会があれば一度腰を据えてじっくり聴いてみたいです。そういう性質の音楽とは違うでしょうが。
懐かしいですな
『GON』は創刊号から買ってましたが、
引っ越しの時に全部捨ててしまいました。
売っておけばいいお金になったかも…。

そういえば昔、
私の留守中に大阪在住の友だちから
宅急便が届いたのですが、
不在票に書いてあった送り主の名前が
「超大物X」になってて爆笑しました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。