スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ガリバーズ「赤毛のメリー」


それじゃ、カルトGS東の横綱はこのバンドでどうだっ!というわけで山形出身のザ・ガリバーズです。若き日の宇崎竜童がマネージャーを務めてたことでもそこそこ有名でしょうか。当時は、やたら腕っ節が強く喧嘩っ早いことでもその名を轟かせていたようです。この曲は彼らが残した唯一のシングルですが、さすが天下のヒットメーカーコンビが手がけただけあって、曲自体はいま聴くと普通にカッコいいかも。はるばる遠い国からお嫁にやってきた赤毛のメリーさんを花模様のネクタイを締めた俺たち5人(6人組なのに)が神戸の波止場でお出迎えするシチュエーションは謎ですがね。なおこの曲は、映画『GSワンダーランド』の監督である本田隆一と同映画にも出演した俳優の山本ヒロシ(浩司)が率いるバンド→山本ヒロシとザ・パロッツが『アルバムナンバーワン』(2006年)の中でカヴァーしています。
(1968年作品)

作詞/橋本淳
作曲・編曲/筒美京平

GSパラダイス
GSパラダイス
オムニバス

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1782-b27919a2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。