ラーメン魂のゆくえ

激安店以外のネタがけっこうたまってきたので放出します。
まずは、新規で開拓したお店から。

◎ワンタン軒(中区高丘東)
浜松のラーメン好きの間ではよく知られた、いわゆる忍者系のお店ですね。最近、最もツボにハマった一杯がこれ。
ワンタン軒 ラーメン 550円
ワンタン軒ラーメン 550円
麺は腰のある自家製の平打ち太麺で、スープはパンチの効いた濃いめの醤油味。忍者系のお店は、以前同じ町内にある「なばり」で食べたラーメンがイマイチだったので、これまでなんとなく避けてましたが、これは認識を改めないといけないですね。

◎北留(中区住吉)
いま住んでるアパートから一番近い中華料理店。この手のお店では、タンメンあたりを頼むのが王道なのでしょうが…。
北留 ラーメン 550円
北留ラーメン550円
案の定、普通のラーメンはこれと言って特徴のない一杯でした。薬味のゴマは不要かも。

◎めん処萬盛庵北島支店(東区北島町)
お次は、某サイトで絶賛されてたおそばやさんの中華そば。お店も、以前『くさデカ』で紹介された有名店だそうです(自慢のアレは「野菜おろし(うどん)」)。
めん処萬盛庵北島支店 中華 550円
萬盛庵北島支店中華550円
なぜかナルトが2切れ乗ってる以外は、こちらもいたって普通の中華そば。近所ならまだしも、わざわざ通ってまでは…みたいな感じですか。
続いては、店主の中でここ最近確立されつつある黄金のローテーション→醤油、塩、味噌は飛ばして豚骨(醤油)の三本柱。

◎みやひろ支店(中区布橋)
醤油(中華そば)は、なんだかんだでやっぱりここ。
みやひろ支店 中華そば 600円
みやひろ支店中華600円4杯目
この日は旦那さんが作っていたようで、いつもの濃い旨ラーメンに戻ってました。

◎龍の子(中区和合町)
塩なら、クドいようですがこの一杯。
龍の子 塩ラーメン 580円
龍の子塩ラーメン580円4杯目
いつ行っても外さない店が自転車圏内にある幸せ。

◎蔵前屋(北区細江町)
でもって、こってり味の豚骨醤油が恋しくなったら、このお店まで足を伸ばします。この日はいつものラーメンに、前から気になっていたキャベチャー(キャベツとチャーシューを醤油ダレで和えたもの)をトッピングしてみました。
蔵前屋 ラーメン 650円
蔵前屋ラーメン650円4杯目
蔵前屋 キャベチャー 100円
蔵前屋キャベチャー100円
蔵前屋 ラーメン+キャベチャー
蔵前屋ラーメン+キャベチャー
正直、これは別に試さなくても無問題かと(汗)。
あと、チェーン店好きとしては、そっち系の店も相変わらずよく利用してます。

らあめん花月嵐浜松柳通り店(東区神立町)
ローテーションの谷間に通うなら真っ先に候補にあげたいこの店では、定番のげんこつらあめんをいつもと違う味や限定メニューで試してみたり、
らあめん花月嵐 浜松柳通り店 嵐げんこつらあめん塩 620円
らあめん花月嵐浜松柳通り店嵐げんこつらあめん塩620円
らあめん花月嵐 浜松柳通り店 嵐げんこつらあめんブラック 720円
らあめん花月嵐浜松柳通り店嵐げんこつらあめんブラック720円
文字通りイタいネーミングセンス炸裂のサイドメニューにまで手を出してみたり、
らあめん花月嵐 浜松柳通り店 鉄板イタめし 500円
らあめん花月嵐浜松柳通り店鉄板イタめし(ニンニクバター味)500円
白米に食べ放題の激辛壺ニラを乗っけて、夢のニラ丼を完成させてみたり、
らあめん花月嵐 浜松柳通り店 ライス(小) 100円+激辛壷ニラ
らあめん花月嵐浜松柳通り店ライス(小)100円
いろいろ試してみましたが、でも結局、ノーマルのげんこつらあめん(醤油)620円にニラを乗せて食べるのが、コストパフォーマンス面でもベストのようで。

丸源浜松住吉店(中区住吉)
近場のチェーン店では、この店のこのメニューが鉄板でしょうか。
丸源浜松住吉店 こってりとんこつ(黒醤)661円→561円(クーポン利用)
丸源浜松住吉店こってりとんこつ黒醤661円→561円2杯目
秋の新メニューも早速試してみましたが、これはこの店特有の甘みが裏目に出たみたいで。
丸源浜松住吉店 白胡麻担々麺 714円
丸源浜松住吉店白胡麻担々麺714円
唯一、甘さがマイナスに作用しないメニューが豚骨ってことなんでしょうかね。

来来亭浜松幸店(中区幸)
近場にあっても、やや足が遠のき始めたのがこのお店。行くたびに味が濃く、てかしょっぱくなってる気がします。
来来亭浜松幸店 ラーメン 650円
来来亭浜松幸店ラーメン650円4杯目
最後に、これはラーメンネタじゃありませんが、蔵前屋に行く途中で見かけたアパートの写真を、無理矢理麺類つながりってことでペタッとな。
マカロニ1 マカロニ2
同じ名前のアパートが全国に100軒くらいはありそうですが、それでも住んでる人が少しうらやましいです。

魂(ソウル)のゆくえ
魂(ソウル)のゆくえ

関連商品
ぼくが愛するロック名盤240 (講談社プラスアルファ文庫)
ロックの英詞を読む
ピーター・バラカンのわが青春のサウンドトラック
200CDピーター・バラカン選ブラックミュージック
猿はマンキお金はマニ―日本人のための英語発音ルール
by G-Tools
マカロニほうれん荘 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
マカロニほうれん荘 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

関連商品
マカロニほうれん荘 (2) (少年チャンピオン・コミックス)
マカロニほうれん荘 (3) (少年チャンピオン・コミックス)
マカロニほうれん荘 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
マカロニほうれん荘 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
マカロニほうれん荘 (6) (少年チャンピオン・コミックス)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1925-ad3e209d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99