スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松激安ラーメン探検隊(〆の一杯)

まだ何日か残ってますが、とりあえず12月分です。この企画のせいで、今年一年、誰よりも安くてマズいラーメンを食べてきた自信があります。しかし、そんなもの何の勲章にもならないことに今ごろようやく気づいたので、調査は今年限りで止めにしたいと思います。てか、牛丼一杯が280円のご時勢に、果たして500円以下のラーメンを激安と呼べるのか?みたいな疑問もありますし。

【新規調査店】
まいどおおきに食堂浜松姫街道食堂(北区三方原町)
最近、いろんな方面で世間を騒がせてるっぽい全国チェーンで、浜松市内でも4店舗を展開しています。時間とお金を節約できるセルフサービス形式が受けてるんですかね。
まいどおおきに食堂浜松姫街道食堂 中華そば 294円
まいどおおきに食堂浜松姫街道食堂中華そば294円
ご覧の通り、チャーシューの代わりにハムが乗っています。調査のためとはいえ、わざわざこんな店で旨いはずがないラーメンをすする自分がイヤになってきます。その意味では、このバカげた企画の最後を飾るのにふさわしい一杯と呼べるのかも。

【リピート調査店】
スガキヤ浜松プラザフレスポ店(東区上西町)
今年最大の収穫は、やっぱこのラーメンに出会えたことですかねぇ。
スガキヤサンストリート浜北店 コク旨ラーメン 390円→360円(クーポン利用、7杯目)
スガキヤ浜松プラザフレスポ店コク旨ラーメン(7杯目) 390円→360円
スガキヤサンストリート浜北店 コク旨ラーメン 390円→360円(クーポン利用、8杯目)
スガキヤ浜松プラザフレスポ店コク旨ラーメン(8杯目)390円→360円
回数で言えば、間違いなく今年一番食べたラーメン。味と値段のバランスで考えても、店主にとってのラーメンオブザイヤーはこれで決まりでしょうか。

◎カインズキッチン浜松都田テクノ店(北区新都田)
個人的には、このお店にも敢闘賞をあげたい気分です。
カインズキッチン浜松都田テクノ店 担々麺 450円(2杯目)
カインズキッチン浜松都田テクノ店担々麺 450円(2杯目)
こちらもなかなかの力作でしたが、欲を言えば、カインズキッチンならこれを300円台で出してほしかったです。

【番外編】
◎とんやん萩丘店(中区萩丘)
このお店にも、割引サービスがある時だけお世話になりましたっけ。
とんやん萩丘店 山盛極太(ごんぶと)豚ラーメン 750円→500円(『中日ショッパー』見たで割引 ※期間限定、2杯目)
とんやん萩丘店山盛極太豚ラーメン750円→500円2杯目
いまのところ、浜松で「ラーメン二郎」インスパイア系と呼べそうなのはこれだけなんですかね。ちなみに、麺はこんな感じ。
とんやん萩丘店山盛極太豚ラーメン750円→500円2杯目2
来年は、いっぺん本家のも食べてみたいです。

【おまけ】
今年のラーメンネタはこれで最後にしたいので、最近食べた激安店以外のラーメンもまとめて紹介しときます。

◎博多志どう浜松べんがら横丁店(中区鍛冶町)
今年の9月、浜松べんがら横丁にオープンした店です。日曜の夕食時に訪れたのに、どの店もガラガラ横丁でした。
博多志どう浜松べんがら横丁店 650円
博多志どう浜松べんがら横丁店(中区鍛冶町)ラーメン650円
薄味のとんこつスープに、まったく味がしない細麺の組み合わせ。量も少なすぎだし、こんなんじゃフォローのしようがないです。

◎龍の子(中区和合町)
今年はこのお店にも、よくお世話になりました。こちらで最強のメニューと言えば、やっぱコレ。
龍の子 平日限定ランチセット(塩ラーメン+半チャーハン) 780円
龍の子平日限定ランチセット塩ラーメン 龍の子平日限定ランチセット半チャーハン
浜松のランチ相場から言うと、やや割高な気もしますが、浜松一(当社比)の塩ラーメンとチャーハンをいっぺんに味わえるなら、たとえ夕食を抜きにしても惜しくない!

らあめん花月嵐浜松柳通り店(東区神立町)
このお店では、げんこつの醤油だけ食ってりゃいいと毎回書いてるくせに、性懲りもなくまた限定ラーメンに手を出しちゃいました。
らあめん花月嵐浜松柳通り店 ギンギラ星 730円
らあめん花月嵐浜松柳通り店ギンギラ星730円
こちらは、東京武蔵境にあるとんこつラーメンの名店「きら星」とのコラボメニューだそうですが、個人的にはトッピングの刻んだ玉ねぎ(生)がダメでしたね。スープは濃厚は濃厚ですが、見た目ほどドロドロじゃありません。玉ねぎの入ったラーメンが大丈夫な人なら、そこそこイケるのかも。

丸源浜松住吉店(中区住吉)
いつも書いてますが、このお店は別にラーメン目当てに行くわけじゃありません。無料で食べ放題の野沢菜ジャンと行くたびにもらえる餃子のタダ券を使うのが目的。
丸源浜松住吉店野沢菜ジャン2回目 丸源浜松住吉店無料餃子2回目
ラーメンは、ほんの箸休めみたいなものです。
丸源浜松住吉店 こってりとんこつ(赤醤) 661円(2杯目)
丸源浜松住吉店こってりとんこつ(赤醤)661円(2杯目)
ちなみに、赤と黒では、黒のが好みです。

◎来来軒(西区伊佐地町)
高丘にある「なばり」や「ワンタン軒」と同じ忍者系のお店。CATCHY!のラーメン部長→ヤマダリヲくん(つけ麺好き)がここのつけ麺を絶賛してたので、勇んで調査に向かいました。
来来軒 熊野つけ麺 750円
来来軒熊野つけ麺750円
節系のつけ汁は、濃厚すぎず妙な酸味もなく、いい塩梅。完食した者だけが目にすることができる丼の底の「忍」の文字もしっかり目に焼き付けてきました。
来来軒どんぶり
ただひとつ悔やまれるのが、この日がこの冬一番の寒波に見舞われたこと。そのせいで、ほかのお客さんたちがすするあったかいラーメンがめちゃめちゃ旨そうに見えてしかたなかったです。

◎味佳(東区丸塚町)
浜松の中華そば通の間では、たまに名前があがる店ですね。「あじよし」とも「みか」とも読める店名は後者が正解。ただし、昼間を一人で切り盛りするお母さんの名前ではないそうです。クリスマスイヴにたまたま近くを通りかかり、約一年ぶりに暖簾をくぐりました。以前は昼間のみの営業でしたが、最近はお嫁さんが店に出て夜も営業してるそうです。
味佳 塩ラーメン 600円
味佳塩ラーメン600円
麺は中細のやや縮れ麺。具はチャーシュー2枚にゆで玉子1/2、メンマ、ナルト、海苔。濁りがあるスープは、醤油味ではないんだけど店主が思ってる塩とも違う、何とも微妙な味。それでも一年後にまたフラッと立ち寄りそうな気がするのは、「夜お店に出ないのは、細く長くやりたいから」と語るお母さんの人柄も味のうちってことで。

◎蔵前屋(北区細江町)
でもって、クリスマス当日には、前出のヤマダ部長と一緒に野郎二人でクリスマスラーメンをバッチリ決めてきました。向かった先は、部長さんがまだ未食だという蔵前屋。今年オープンした店では、ブッチギリのナンバーワンですね(当社比)。
蔵前屋 ラーメン 650円(5杯目)
蔵前屋ラーメン650円5杯目
ホント、ここのまろやかなスープは、なんべん食べても飽きません。個人的には、このお店のおかげで豚骨醤油に開眼した気がします。しかし、蔵前屋に来てまでつけ麺を食べる部長には、心の底から唸らされました。
そんなこんなで、数えてみたら二日に一杯以上のペースでひたすらラーメンを食い続けた2009年。来年は、新年早々また引っ越しがあったりで家計が厳しくなるし、ラーメンに限らず外食の機会が一気に減りそうです。でもまぁ、実はそこまでラーメン命!というわけでもない店主にとって、ラーメンはたまのごちそうに食べるくらいが丁度いいのかも。でも、オススメのラーメン店の情報があったら、来年もよろしくで?す♪

ウォーカームック  ラーメンウォーカー東海2010  61802-65 (ウォーカームック 164)
ウォーカームック ラーメンウォーカー東海2010 61802-65 (ウォーカームック 164)

関連商品
ウォーカームック ラーメンウォーカー関西2010 61802-64 (ウォーカームック 163)
ウォーカームック ラーメンWalker北海道2010 61802-68 (ウォーカームック 167)
ウォーカームック ラーメンWalker福岡2010 61802-67 (ウォーカームック 166)
ウォーカームック ラーメンウォーカー神奈川2010 61802-66 (ウォーカームック 165)
ウォーカームック ラーメンWalker 東京・埼玉・千葉版2010 61802-63 (ウォーカームック 129)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/1998-bf36a3e3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。