スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やしきたかじん「やっぱ好きやねん」

和製クワイエットストーム*の最高峰。オケだけ聴いてると、同時代に大ヒットしたSurface「Shower Me With Your Love」(試聴はこちら)あたりとほとんど変わんない。毎晩どこかのスナックでこの曲が歌われてたなんて、当時のおっさんたちの方が今よりよっぽどソウルフルだったと思いません?
(1986年作品)
*クワイエットストームとは、元々はソウルバラードやジャズ/フュージョンに絞った選曲で人気を集めたNYのラジオ局WBLSの番組名(本当の元ネタはまた別にあるのだが、長くなるので省略)。それがやがて、80年代に世界的なブームを巻き起こした都会派ソウルバラードの総称となった。

作詞・作曲/鹿紋太郎
編曲/川村栄二

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

<COLEZO!TWIN>やしきたかじん
やしきたかじん
やしきたかじん

by G-Tools

別バナー
↑↑↑話題の音楽系ブログはここでチェック!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
ただいま音楽(J-POP)部門第25位(1/29現在)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/320-aa9b5255

コメント

DJ Loves たかじん?w
>オキチュさん
ブースではいつも超アッパーなDJ OKI-CHUも、ひとたびマイクを持てばソウルシンガーに早変わりなのですね。またいつか「来夢来人」やりたいです。
>SUZUKIさん
○ッキーさん、初コメントありがとうございます!w
その番組は中京テレビでも放送されてるんですね。
http://www.takajin.tv/
しかし、静岡と名古屋の有名DJが揃ってやしきたかじんに反応するって…ww
さっきまで「そこまで言って委員会」見てました。
ボクもカラオケのあるスナックに行った時は必ず歌います。あと「悲しい色やね」と「夢想花」の大阪コンボで夜の蝶達を誘い上げます。
「夢想花」の代わりに「ハートスランプ二人ぼっち」で若者対応。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。