スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOφWY「B・BLUE」

この曲は店主もけっこうDJで使ってます。多分、日本のロックダンスの中ではCOMPLEX「BE MY BABY」の次によくかけてる(笑)。イントロにドラムブレイクが入ってるおかげでMIXもしやすいしね。そう言えば、ちょっと前にはHALCALI「BABY BLUE!」の元ネタにもなってましたね。BOφWYの場合、この曲に限らず、キャッチーなメロディーラインとギターリフを持つ曲が多くネタ感も強い。その意味では比較的クラブプレイ向きのロックバンドと言えるかもしれないですね。
(1986年作品)

作詞/氷室京介
作曲・編曲/布袋寅泰

>>公式ページ
>>曲を試聴する(ライヴ音源)
>>PVを視聴する

BEAT EMOTION
BEAT EMOTION
BOOWY 氷室京介 布袋寅泰

関連商品
JUST A HERO
PSYCHOPATH
BOφWY
MORAL+3
INSTANT LOVE
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/400-864c1b47

コメント

マジで
ツッコミどころ細か過ぎですっ!!w ちなみにDJ OSUGEEEさんはCOMPLEX「恋をとめないで」を完コピできるそうなんで、今度ぜひお二人のギター対決を見てみたいです。
そういえば。
complexのbe my babyは
私もクラブで聴いたことがありますね。
イントロの部分をループさせてた気がする。
あの曲のギターソロはまさにキャッチ-ですから、ロックンロー!みたいな印象じゃないんですよねぇ。でも、やってることはまさにロケンロー!ですけど...。
フェードアウトしていくところなんて
すんごいアグレッシブなプレイしてますし。
って、マニアックなことを突っ込んでしまった。

ちなみにB Blueのギターパートは15の時に必死で覚えたので、今でも目をつぶって弾けますよ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。