スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和久井映見「マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ」

和久井映見のデビュー曲にして最大のヒット曲*。いかにも歌謡曲チックな泣きのメロディーがたまりません。確信犯的に昭和歌謡のエッセンスを盛り込んだアイドルポップスの中でも、この曲や中谷美紀が在籍したKEY WEST CLUB「お誂え向きのDestiny」('91)あたりはいまだに別格、クラシックって感じですかね。ちなみに作者のCANCAMAYとは康珍化(作詞家)と亀井登志夫(作曲家)によるユニット名。
(1990年作品)
*売上枚数での比較。オリコンシングルチャートではセカンドシングル「天使にスリルをおしえてあげて」の19位が最高。「マイ・ロンリィ?」は最高位24位。

作詞・作曲/CANCAMAY
編曲/門倉聡

>>公式ページ
>>曲を試聴する
>>PVを視聴する

SINGLES
SINGLES
和久井映見 戸沢暢美 鳥山雄司

by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/424-8aa9826d

コメント

はな。さん
渋いレパートリーですねぇ(笑)。いつかまたカラオケをご一緒する機会があれば、ぜひリクエストしたいものです。
あぁ
もーこれ良くカラオケで歌いましたわよっっ!
♪車に乗れば~行ってしまう~♪
懐かしいわぁぁ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。