スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやぢに何が起こったか?

ある方から「いっぱい心配したのに、還ってくるのが早すぎる!」とお叱りのコメントをいただきました(笑)。たしかに興行的にも、も少し引っ張った方がよかったかも…みたいな軽口も今回ばかりは慎み、改めまして、今回の店主の緊急(再々)入院および記憶障害の件では、読者のみなさま、ならびにまさみ病院関係者のみなさまに大変なご心配とご迷惑をおかけしました。本当にすいませんでした。
そのお詫びも兼ねまして、今回の事態の経過について、店主なりに整理してご報告させていただきます。たぶん、このブログが闘病日記をうたい始めてから最もエグイ闘いの記録かもしれません。
まず、容態が急変し始めたのが、一時退院2日目の日曜(10/8)、午後5時ごろ。DJ仲間とのランチ@デニーズから自宅に戻り、布団にすべりこんでしばらく経ってからでした。おそらく、原発性アミロイドーシスのお家芸(苦笑)である血圧の急降下があったのだと思います。急激に全身の感覚が失われていくのを感じました。この時、店主は母親に宛てた例のメモ(きおくがないという部分は、入院後書き足した)を書き記し、翌々日に予定されていた取材を断るメールを仲介人であるToshiminさんに送信しています。つまり、最悪の事態を想定したわけですね。
その後、タクシーでまさみ病院へ搬送されたのが午後6時過ぎ。救急の待合で意識は朦朧とし、治療室では、ほとんど意識がとんだ状態でした。この後、朝まで安静状態で眠り続けることができたらよかったのかもしれません。しかし、夜の10時ごろ、緊急入院となり病室に運ばれた店主は、失神状態から目覚め、しかも一時的な記憶喪失に陥ってしまうわけです。で、感覚が完全に麻痺して肉体の自由が失われ、さらに記憶までが失われているという二重のショックに対して精神はパニックをきたし、完全な錯乱状態に突入していったと。
その後、入院当日の夜は一睡もできないまま朝を迎えるわけですが、昨日(10/9)の昼間、全身の感覚はやや戻りつつあったものの、記憶は混沌としたまま、精神も相変わらず錯乱した状態で、夕方、脳の精密検査へ車椅子で運ばれる際には、「このまま戻って来られないかもしれない」との思いから悲鳴をあげてしまったり…。今回ヤバかったのは、病気よりもむしろ精神面で発狂寸前まで追い詰められたことで、いま思えば病室(8階)の窓から飛び降りたりしなくてよかったです(汗)。
とにかく、そんなこんなのハードな一日が過ぎ、昨夜は深い眠りにつくことができたのも幸いだったのでしょう。ノンストップで8時間ほどの睡眠から覚めたけさ、まず病室が以前とは違うことに気付いた店主は、日曜からの出来事をひとつひとつ思い出し、そして昨日まではまるでピンとこなかった(もし思い出せてもたぶん極度の錯乱から理解することが不可能だった)携帯やブログへのみなさんのメッセージから、一人ひとりの顔と名前をクリアに思い出すことができたのです。
今回の記憶障害を引き起こした要因としては、病気そのものの症状、これまでに蓄積された薬物、特に抗ガン剤の副作用、あるいは病気や闘病に対する精神面の不安やストレスなど、様々な要因が考えられるわけですが、厄介だなと感じるのは、今後また同じような事態に何度も見舞われる可能性があること。そう、肉体だけでなく、脳や精神まで激しくゆさぶる怪物のような病魔は変わらず店主の体に棲みついたままなのです。もしかしたら、今回の件は、先日の店主の威勢のいいサヴァイヴァル宣言に対する、敵の宣戦布告だったりして。はぁ?、くわばら、くわばら…。

追記・どさくさまぎれに告知を一発。本日10月10日の萌えの日、店主の帰還記念の祝杯(強要w)は、宇宙喫茶@Planet cafeへぜひ!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/730-1ce65b34

コメント

ゆっくりいきまっしょい。
と書きながらまさみ病院の受付・5にて診察をまっています。
ちなみにわたしは源馬先生です(無駄に報告してみる)
ネグリジェさんの気持ちが落ち着き、またお見舞いできるころファンキーなお土産とともに伺います!!
自分の娘が、まだ2年しか生きていないにも関わらず、朝起きたら自然と「おかあしゃーん!」と呼ぶようになり、人見知りをするのを見るにつけ、記憶ってもうこんな時から確かにあるんだなぁ、と思いしらされます。その『記憶』が、なくなったんですよね。人とのつながりをとても大事にするネグリジェさんなら、今回のことはなおさら大変な事態だっただろうと、娘と比較するのも正直失礼な話ですが、パソコンの画面の向こうで思い描いてます。
どうぞ、気持ちの落ち着くままに養生されてください。

ブログを拝見するだけでも、ネグリジェさんの『芯』みたいなものは確実に伝わってきます。私はたくさん勇気もらってます。そして笑いも(笑。やっぱり笑いは欠かせませんよね~。いくつになってもネタを忘れない、カッコいい大人でいたいです。では!
こんばんは
記憶復活おめでとうございます!!
思わずコメントしてしまいまっす!夜分遅くというか、朝早く失礼します。
私は浜松在住の女です。ネグリジェさんとセコンドでほんとたまにお話させてもらったり(うららさんの紹介ですね。)
チャリティイベント行かせてもらいました!
あと、リサちゃんのお誕生日会にカラオケ招き猫でご一緒させてもらったりしました。
酔っぱらってて、私なんぞ覚えてなくても、ほんと仕方ないくらいの、カスリっぷりなので、全然良いのですけど、なんて言うか、がんばって下さい!!
いつもブログ読ませてもらってて、ビックリしましたが、ほんと、良かったです。あ、私の事覚えてなくても、それはもともとなかったようなもんなのでご心配なくですよ(笑)
ほんとネグリジェさんは凄いなぁって感心させられます。
これからも復活祈ってます!!!
ありきたりですが頑張って下さい!

こんばんは
記憶復活おめでとうございます!!
思わずコメントしてしまいまっす!夜分遅くというか、朝早く失礼します。
私は浜松在住の女です。ネグリジェさんとセコンドでほんとたまにお話させてもらったり(うららさんの紹介ですね。)
チャリティイベント行かせてもらいました!
あと、リサちゃんのお誕生日会にカラオケ招き猫でご一緒させてもらったりしました。
酔っぱらってて、私なんぞ覚えてなくても、ほんと仕方ないくらいの、カスリっぷりなので、全然良いのですけど、なんて言うか、がんばって下さい!!
いつもブログ読ませてもらってて、ビックリしましたが、ほんと、良かったです。あ、私の事覚えてなくても、それはもともとなかったようなもんなのでご心配なくですよ(笑)
ほんとネグリジェさんは凄いなぁって感心させられます。
これからも復活祈ってます!!!
ありきたりですが頑張って下さい!

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あわ。東京戻ってしまいまた~(>.<)
でもまた今月下旬と来月中頃、静岡浜松行きます。
店主殿をキッカケに地元愛?が目覚めたようです。
全てをさらけだしてる店主殿に、私はどれくらい勇気をいただいてるか。。。
極限の素って誰でも見せられるかって云うと
そ~じゃないと思う。
店主殿の音楽や好きなものへの純度の高さも
伝わってくるようです。


成程…
記憶が戻って何よりです。今は僕のこと分かりますよね?w
昨日はほんとに心配で夜も寝付けませんでしたよ!!ネグ師匠と出会った6年前を回想したりしてました。でも一安心です。。。

では、祝杯を挙げるべく、宇宙喫茶に行って来ます♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おじゃま出来ない間に、大変な事があったのですね。
少しは落ち着かれたようでなによりです。

私はかってに思います。
強いお薬と戦うたびに、
きっとネグさんの心のコップは溢れそうで悲鳴をあげていたのでは?

もっと、弱音を吐いてください。
それも必要なのではないでしょうか?

強い決心と、大きな恐怖心。

どちらも出せばいいのです。

じゃないと、敵に弱いとこつつかれますよ!!
心だけは少しでも楽にしてあげてください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。