スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ本番突入

入院通算118日目。午前中、担当医から「そろそろ、いつ始まってもいい心づもりでいてくれ」と、ちょっとだけ深刻な面持ちで告げられる。何を始めるのかと言えば、幹細胞採取。自分の静脈から血液を抜き、血液を分離する機械によって幹細胞だけを採取するというもので、言うならばアミロイドーシス治療における見せ場のひとつ(苦笑)。経験者いわく「地獄の三日間」なんだそうです(汗)。
ちなみに採取した幹細胞は凍結保存され、数週間後にメルファランという抗ガン剤を投与した後、静脈に輸注されます。そんなわけで、早ければ明日にも地獄が始まるわけで、暇すぎてバカみたいなんて呑気な軽口をたたいていられるのも今日が最後かもしれません。明日からは無題で「あっ」とか「うっ」とかの呻き声を書き込むのがやっとかも。それさえ書き込めない時は、ハードな治療に耐え切れず、あっけなく逝ってしまったものとご推察ください(苦笑)。
でもまぁ冗談抜きに、この病気を宣告された時から、店主は常に万一の時を覚悟しているつもり。だから、遺言の代わりに、なんて書くと大袈裟だが、とりあえずその日に言いたいことがあれば、どんなくだらない内容でも記事にしてアップしてきた。今日言っときたいことって、なんかあるかな?もし思い付くようであれば、また夜にでも記事をアップします。
それではひとまず、アディオ?ス!

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/760-d67a4c77

コメント

だいじょぶ
意識が飛んだら駆けつけますよ。
コメントレス
>windさん
この治療では、長時間、数日にわたって血を抜くため、店主の場合は激しい貧血が一番心配なんですね。それでまた意識がとぶようなことがなきゃいいなと。
>びっきいさん     まぁ、どんな治療にも危険はつきもの。華麗なプレーは無理ですが(苦笑)、持ち前の泥臭いプレーで窮地を脱してみせますよ!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
とにもかくにも
一大イベントの幕開けですね。
店主様の華麗なプレイで
病魔をイチコロにしてください。
信じるところに道は通じます!
なんだか、PCの前で姿勢を正してしまいました。(^^;)
今、えたいの知れない物と向き合うという事で、どんな思いですごされているのでしょう。
でも、経験者さんがいるという事は、ちゃんと乗り越えられるものだと信じています。
また、夜覗きに来ます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。