スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血球待ちとオタク本

入院通算119日目。とりあえず、早ければ今日から開始すると告げられていた幹細胞採取は、明日以降に持ち越されました。血液中の白血球と白血球の中の好中球が、幹細胞を採り出すために必要な数値まで達していないためだそうで、別に医師がもったいぶって延ばしてるわけじゃない(苦笑)…じゃないんだけど、なんだか肩すかしをくった気分。なんて言うか、子供の頃、予防接種の注射の列に並んで順番を待つ時みたいなヤな感じ。もともと、いやなことはさっさと澄ませたい性分なんでね。
おかげで、モヤモヤした気持ちのまま、また一日、暇を持て余すハメになってしまった。しかたない、昨日Amazonから届き、そのまま一気に読み終えた『オタク・イン・USA』(パトリック・マシアス 著、町山智浩 編・訳)でも読み返すかな。

オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
町山 智浩 パトリック・マシアス

関連商品
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
〈映画の見方〉がわかる本80年代アメリカ映画カルトムービー篇 ブレードランナーの未来世紀
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
うつうつひでお日記
USAカニバケツ
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/761-5f5640f1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。