スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングブラッズ

入院通算169日目。昨日の夕方、毎度おなじみの幸せ配達人DJ OSUGEEEが、今月12日の宇宙喫茶@Planetcafeで行なわれたチャリティライヴの同録音源(CD-R)、Berryz工房のシングルV(DVD)「胸さわぎのスカーレット」、曽我部恵一のニューアルバム『ラブシティ』などを差し入れてくれました。
ライヴのCD-Rや「胸スカ」DVDが勝手知ったる安心の内容だったのに対して、ちょっと驚かされたのが曽我部さんの新作。だって、このアルバムの曽我部さんの歌声は、まるでデビューしたての新人のように、初々しく弾けまくってるんだもん。一瞬、佐野元春を初めて聴いた時の高揚感がよみがえりましたよ…なんて書いたら笑われるかな(誰に?)。
ところで、元春と言えば、まさにいま時分の季節、特に新年一発目に聴くのにふさわしい名曲「Young Bloods」がありますね。リリース当時は、スタカン→The Style Counsil「SHOUT TO THE TOP」のパクリと言われたりもしたけど、店主は「Young Bloods」の方が断然好き。昔も今も聴くたびに血が騒ぎます。いろんな意味で人生やり直しの2007年、その幕開けをこの曲で迎えられたら最高だなぁ。

シングルV「胸さわぎスカーレット」
シングルV「胸さわぎスカーレット」
Berryz工房

関連商品
Berryz工房サマーコンサートツアー2006『夏夏!~あなたを好きになる三原則~』
Cutie Circuit 2006 Final in YOMIURILAND EAST LIVE ~9月10日は℃-uteの日~
胸さわぎスカーレット
モーニング娘。コンサートツアー 2006 秋~踊れ!モーニングカレー~
江戸から着信!?~タイムスリップto圏外!~(仮)
by G-Tools
ラブシティ
ラブシティ
曽我部恵一

関連商品
Sensuous
we do viberation
sketch of shimokitazawa
songs of instrumental
CON10PO
by G-Tools
The Essential Cafe Bohemia(DVD付)
The Essential Cafe Bohemia(DVD付)
佐野元春 佐野元春 with THE HEARTLAND

関連商品
佐野元春 AND THE HOBO KING BAND TOUR 2006「星の下 路の上」【初回限定盤】
EPIC YEARS THE VIDEOS 1980-2004
EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004
THE SUN STUDIO EDITION
THE SUN LIVE AT NHK HALL
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/819-329d3bc5

コメント

コメントレス
>たきやんさん
曽我部さん好きですよ~♪ライヴはもちろん、DJの方も久々に聴いてみたいな。
>ひとみさん
カウントダウンパーティーで「ヤングブラッズ」がかかったらいいのにねぇ。そしたら、きっといい一年になりそう。
どうも、お久しぶりにコメントいたします。
「ヤングブラッズ」いいですよね~。胸にズキュンときて胸騒ぎがする感じ。
初めて聴いたとき「あんじゃこりゃ~!」と衝撃を受け、
それから夢中になって毎日聞いたのを思い出します。
私も新年開けたら聴いてみようっと。
それではネグリジェさま、完治を目指して…よいお年を!
そかぺーや!笑
そかぺーとかきはるんですねー☆
びっきいさん
ついでに書けば、ビートたけしと松方弘樹が歌った「I'll Be Back Again ...いつかは」のイントロも「ヤングブラッズ」と同じですね(笑)。元春氏出演の番組は何というタイトルで?
なつかしいな
スタカンパクリ疑惑!
イントロはちょこっと似てますけどね。

最近の元春氏は、
グッさんのテレビ番組に出演して、
いい味出してますよ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。