スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウソだと言ってよ、あいぼん!

本日発売の「週刊現代」で報じられた加護亜依に関する情報が業界内に流れたのは、まさに店主がファミレスでのヲタ話に話を咲かせていた土曜日だったそうです。その席でも「あいぼん復帰はもうすぐかな?♪」なんて話が出たんですけどね。ファンなんていつも呑気で切ないものです。
まだ、実際に「週刊現代」の記事を読んだわけではないので、詳しいことは分からないんだけど、もし見出しに書かれていることが事実だとしたら、今回は本人だけじゃなく事務所(UFA)の管理責任というのものも問われてしかるべきじゃないかな。もし、あいぼん復帰の準備が具体的に進められていたとすれば、なおさらその責任は重大だと思うんだけど。一部のサイトでは、すでに「あいぼん解雇」みたいな情報も流れてますが、頼むからそれだけは避けてほしい。ベリ一筋の店主から見ても、あいぼんのいないハローはやっぱ寂しいよ。
しかし、先日のモーニング娘。新メン加入や、今回のあいぼんの件を見るにつけ、改めてハロヲタに心休まる日々など無縁であると実感します。わりと最近℃-uteヲタになった静岡のDJが土曜日に言っていた「年中ゴタゴタ続きのハロプロって、昔の新日本プロレスみたいですね」の一言が身に染みます。

【追記】
本日夜になって、事務所が加護亜依との契約解除を発表しました。いまはただ、残念としか言いようがありません。

>>公式ページ(Hello! Project)

2nd W
2nd W
W

関連商品
デュオU&U
愛の意味を教えて!
Missラブ探偵
2005年夏 W&Berryz工房コンサートツアー「HIGH SCORE!」
恋のフーガ (初回仕様限定盤)
by G-Tools

別バナー fc2rank1
↑↑↑話題の音楽系ブログが大集合!
当ブログもランキングに参加中。
応援のワンクリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://punchrecords.blog8.fc2.com/tb.php/931-5556fff2

コメント

コメントレス
>びっきいさん
本人が記事の内容を認めちゃった以上、今回の事務所の決定は仕方のないことですね。ただ、今回のことで加護亜依の全人格が否定されたわけではない(どっかで聞いたようなセリフw)し、店主はまだ心のどこかで彼女の復帰を信じています。
>もつ煮さん
厳しい世界なのは確かですが、それ以上になんでもありなのが芸能界。それこそ、刑務所から出てきて復帰した人だって大勢います(オイッw )。まだ若いんだし、あいぼんにその気があるのなら、別の事務所からでもいいから復帰してほしいと思っています。
まだ19歳の女の子には、何だか酷すぎる采配のような気がしますが…。
私が19の頃なんて、もっとチャランポランだったかも(爆。関係ないか^^;。
しかし芸能界は、やっぱりそれだけ厳しい世界ということなのでしょうね。残念です。
残念ですが
これだけ不祥事が続いたらやむを得ませんね。
Wの『ロボキッス』路線をもっと見たかった…。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。